旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

クラウド型栄養計算ソフト「栄養マイスター Online」バージョンアップ製品提供開始のお知らせ

2019年09月05日14時00分 / 提供:valuepress

株式会社アイネス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森 悦郎)は、2015年12月から多くのお客様にご利用いただいているクラウド型栄養計算ソフト「栄養マイスター Online」のバージョンアップ製品を、2019年9月4日より提供開始いたしました。

1.「栄養マイスター Online」とは

「栄養マイスター Online」は、献立データ作成や栄養計算等の作業をサポートする栄養計算ソフトの定額制クラウドサービスです。有限会社アクセスインテリジェントが企画・開発・販売を手掛け、20年の実績があるパッケージソフト「栄養マイスター」をアイネスでクラウド化し、「栄養マイスター Online」として提供しています。これまで、企業・学校・保育園・福祉施設・病院・食品会社や給食サービスを提供する法人、管理栄養士や栄養士を育成する学校や団体など、幅広いお客様にご利用いただいております。

献立作成業務の大幅な効率化に役立つ「栄養マイスター Online」ですが、その最大の特長は、クラウドサービス特有の利便性にあります。

(1)インターネットにつながるパソコンがあれば、いつでもどこでも利用可能
(2)パソコンの買い替え時や故障時でも、データは安心
(3)任意のグループ内で簡単データ共有

また初期費用・更新料・保守費用0円で、月額980円~というお手頃な定額料金で、本格的な栄養計算ソフトをご利用いただける点も、お客様にご好評いただいております。

2.バージョンアップについて

今回のバージョンアップでは、下記の11項目に対応し、お客様にとってますます便利なサービスを提供いたします。

(1)日本食品標準成分表2015(七訂)への対応
(2)週間献立表の標準装備
(3)料理カードの標準装備
(4)ご利用方法が操作しながら分かるナビシステムの導入
(5)標準の食品群分類とは別の独自食品群分類設定
(6)食事摂取基準とは別の独自基準値設定
(7)レシピの下処理の入力
(8)献立の重量係数計算
(9)一品献立の食品(食材)化
(10)一品献立の食種登録
(11)献立の一括削除

*「栄養マイスター」は有限会社アクセスインテリジェントの登録商標です。

*「栄養マイスター Online」公式サイト:https://meister-online.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る