旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

芳醇な香りの「松茸」に魅せられた大人が集うホテル直営の和食は、繊細な「京懐石」と豪快な「炭火焼き」の2つの顔を持つ料理長が手がけます

2019年08月29日11時00分 / 提供:valuepress

東京ディズニーリゾートⓇ・パートナーホテル「浦安ブライトンホテル東京ベイ」2つの直営和食レストランでは、2019年9月1日(日)~10月31日(木)の期間中、秋の味覚の代表格「松茸」の芳醇な香りと美味を多彩な調理法でお召し上がりいただけるメニューをランチ、ディナータイムに提供します。2つの店舗を統括する料理長の「中村 甲太郎(なかむら こうたろう)」が、繊細な味わいと盛り付けが魅力の京懐石と、素材の旨みをシンプルに活かした炭火焼きで、秋の味覚を異なる調理法で提案します。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る