旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ダイアネティックス体験型セミナーを2日間かけて行います!

2019年08月26日10時00分 / 提供:valuepress

近年、心身医学において過去のトラウマや心理的なストレスによって身体的な健康に影響が及ぶことが研究でも明らかになってきています。また、児童相談所における平成27年の児童虐待の対応件数も10万件を超え過去最多となっており、成人になってからのこれらの心身への影響などが懸念される状況となっています。    このような中、8月31日(土)、9月1日(日)に心の仕組みや健康のための現代科学として知られている「ダイアネティックス」の体験型セミナーが新宿にて開催されます。(場所:サイエントロジー東京ビル)

~今より幸せになって自分の目標を達成する!~心の健康のための現代科学ダイアネティックスのセミナーが開催されました。

 近年、心身医学において過去のトラウマや心理的なストレスによって身体的な健康に影響が及ぶことが研究でも明らかになってきています。また、児童相談所における平成27年の児童虐待の対応件数も10万件を超え過去最多となっており、成人になってからのこれらの心身への影響などが懸念される状況となっています。
 
 このような中、8月31日(土)、9月1日(日)に心の仕組みや健康のための現代科学として知られている「ダイアネティックス」の体験型セミナーが新宿にて開催されます。(場所:サイエントロジー東京ビル)

 厚労省の発表によると、平成27年度中に、全国208か所の児童相談所が児童虐待相談として対応した件数は103,260件(速報値)で、これまでで最多の件数となっています。平成26年度と比して児童虐待相談対応件数が大幅に増加した自治体からの聞き取りによると主な要因としては、心理的虐待が増加、また心理的虐待が増加した要因の一つに考えられることとして、児童が同居する家庭における配偶者に対する暴力があるとされています。
 
 イベントでは、2つの心、分析心と児童虐待を引き起こすような反応心のことについてまず導入部分として説明され、どのように反応心がやる気を弱めてしまうのか、といったダイアネティックスの仕組みがビデオで紹介されます。そして次にその手順を実際に使って潜在能力を引き出して自分自身を取り戻す方法を体験します。

 ダイアネティックスはアメリカの教育者L.ロンハバード氏によって発見された悪夢、不合理な恐れ、動揺、不安、心因性の病気の唯一の原因について紹介されており、その著書『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の中で心の仕組みや不合理さを解く方法が詳しく説明されています。

【日時】8月31日(土)10時~18時、9月1日(日)10時~21時
【場所】東京都新宿区百人町1-25-1
サイエントロジー東京ビル
【アクセス】JR大久保駅徒歩3分、JR新大久保駅徒歩6分、JR新宿駅徒歩12分、西武新宿線徒歩5分
【参加費】9,000円 
【連絡先】
TEL: 03-4578-7550 FAX:03-3369-2262
担当:鈴木
メール:info@dntokyo.com またはimagine.hamaguchi@gmail.com

 特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、ダイアネティックスによる啓発活動にも協力しています。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る