旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

採用難の理工系人材採用の新提案。世界的な理系人材を輩出する大学の留学生に会うため、理工系人材採用のプロフェッショナル企業の共催セミナーが、大阪開催!

2019年08月28日10時00分 / 提供:valuepress

業界初『テレワーク宣言企業』と認められ、食とヘルスケア産業で活躍する人材のキャリア支援を展開している、株式会社RDサポート(本社:東京都中央区、代表取締役:大澤裕樹、以下 当社)は、外国人材のトータルアドバイザーとして、挑戦する人と企業の活躍の場を広げるサポートをする、株式会社オリジネーター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:長谷部裕樹、以下 オリジネーター社)と共に、理工系の人材採用を検討している企業向けセミナーを開催いたします。本セミナーは、今年7月に東京で開催されたものが好評だったため、今回は大阪で初開催させていただきます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Mzg2OSMyMjY5MDIjNTM4NjlfbmJvanpsdldFQi5qcGc.jpg ]
業界初『テレワーク宣言企業』と認められ、食とヘルスケア産業で活躍する人材のキャリア支援を展開している、株式会社RDサポート(本社:東京都中央区、代表取締役:大澤裕樹、以下 当社)は、外国人材のトータルアドバイザーとして、挑戦する人と企業の活躍の場を広げるサポートをする、株式会社オリジネーター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:長谷部裕樹、以下 オリジネーター社)と共に、理工系の人材採用を検討している企業向けセミナーを開催いたします。本セミナーは、今年7月に東京で開催されたものが好評だったため、今回は大阪で初開催させていただきます。

お申込み詳細はpeatixサイトよりご確認ください。
http://ptix.at/5HVbrX
 

■本セミナー参加のメリット:
・外国人材・留学生の採用・育成・活用についての現状と将来性がわかる
・すでに活用している企業のリアルな話が聞け、今後の成功のヒントになる
・在留資格取得の基本事項、留意点などを安心できる専門家の解説が聞ける

■このような方におすすめ:
・国内国外問わず、採用や定着性に課題を感じている経営層や人事担当者
・外国人材、留学生の採用や活用を検討している経営層や人事担当者
・すでに外国人材を雇用しており、今後の活用に課題をかかえている経営層や人事担当者

■テーマ:
4月の入管法改正により、在留資格「特定技能」の新設等、外国人労働者受入れ拡大にむけ、新たな時代がスタートしました。一方、海外現地法人の幹部候補生や、国内の研究所や工場における幹部候補生など、企業の中核を担う人材として外国人留学生等、いわゆる高度外国人材を採用する企業様も増加しています。
本セミナーでは、特に理工系外国人材採用についての現状、在留資格(ビザ)取得についての基本事項、留意点等について専門家の先生に解説いただくとともに、実際に理工系外国人材を採用されている企業様にご登壇いただき、採用・活用事例についてお話しいただきます。

■プログラム:
1)高度外国人材の採用、育成、活用について
2)採用、活用事例(株式会社太洋工作所様の事例共有)
3)外国人材採用にかかる在留資格の留意点

今回は【限定30名】のセミナーとなります。
セミナーお申し込みは、Peatixサイト(http://ptix.at/5HVbrX)よりお願い致します。

■登壇者ご略歴:
行政書士 小口隆夫
1960年(昭和35年)7月茨城県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、国内企業にて社会人としての経歴をスタート。30歳を目前にして8ヶ月間の米国研修を経験。
帰国後、約10年間のIT関連企業勤務を経て行政書士事務所を開業。サラリーマン時代は、主にマーケティングと営業を担当。サラリーマン時代の実務経験をベースにして、
少しでも顧客満足度を高められるよう、より身近な法律実務家を目指して日々奮闘中です。

野木 亮
株式会社オリジネーター 人材開発事業部マネージャー
1990年(平成2年)4月、新卒で株式会社リクルート入社。リクルート自体の新卒採用、その後、求人情報誌の営業で神奈川県エリアの中堅・中小企業の採用成功に多く携わり、
人材業界での経験が長く信頼があります。
現在、現職で外国人材採用支援、ならびに外国人留学生を中心とした外国人材就職支援事業に従事。真のDiversityの実現、そして、成長企業を支える為には、外国人留学生の活躍に邁進しています。

株式会社太洋工作所 人事部長
創業80年の表面処理加工メーカー。
大手家電メーカーの無線機・ラジオの組立工場として創業しました。クルマの内装パーツや、プリント基板、電子部品・半導体製品など幅広い領域の表面処理加工を展開するのが
当社の特徴です。1990年代から海外展開を積極的に行っています。
大手企業から信頼を寄せられている大きな理由は、品質の高さとデザイン力です。プラスチックや金属、プリント基板などあらゆる素材に、表面処理加工技術を提供する一方、
各種プラスチック製品の金型製作・成形から、試作、量産まで、社内一貫体制で製造しています。
タイ、マレーシア、シンガポール、中国、アメリカにも海外事業所を設けています。そのため外資系企業への対応ができ、かつ海外拠点と技術的な協力ができる幹部候補人材として外国籍社員を定期的に採用しています。

■日時:
9月20日(金)14:00開始~16:30終了予定(13:30開場)

■場所:
アットビジネスセンター大阪梅田(西梅田MIDビル)906号室
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル7・9階
https://abc-kaigishitsu.com/osaka/umeda/access.html

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る