旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

子ども向け社会体験アプリ「ごっこランド」が『第13回 キッズデザイン賞』を受賞!〜子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門〜

2019年08月23日15時00分 / 提供:valuepress

キッズデザイン賞を構成する3部門のうち、社会体験アプリ「ごっこランド」は、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞いたしました。
「子どもの創造性、感性、五感を育み、自らが進んで創造的な行為に取り組みたくなる、新たな発想、工夫、手法が施されている。」「社会や人間、あらゆるモノやコトとのコミュニケーションを身につけるための、新たな発想、工夫、手法が施されている。」「親(大人)と一緒になって共に楽しめる工夫・アイデアが盛り込まれている。」などが審査のポイントとなる中、多くの実在する企業が参画していること、子どもが楽しみながら多種の職業を知ることができ、子ども達の興味関心、能動的なアクションを引き出すことができるアプリであることを高く評価いただきました。

ファミリー向けデジタルコンテンツ事業を行う株式会社キッズスター(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:平田全広、以下キッズスター)が運営する子供向け社会体験アプリ「ごっこランド」が『第13回キッズデザイン賞』(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁)を受賞いたしました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTk5MiMyMjY4MjYjNTU5OTJfVXRQQ1pyenlkQy5wbmc.png ]

■第13回キッズデザイン賞 「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」 「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究 の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。

 この度、キッズデザイン賞を構成する3部門のうち、社会体験アプリ「ごっこランド」は、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞いたしました。

「子どもの創造性、感性、五感を育み、自らが進んで創造的な行為に取り組みたくなる、新たな発想、工夫、手法が施されている。」「社会や人間、あらゆるモノやコトとのコミュニケーションを身につけるための、新たな発想、工夫、手法が施されている。」「親(大人)と一緒になって共に楽しめる工夫・アイデアが盛り込まれている。」などが審査のポイントとなる中、多くの実在する企業が参画していること、子どもが楽しみながら多種の職業を知ることができ、子ども達の興味関心、能動的なアクションを引き出すことができるアプリであることを高く評価いただきました。今後、ごっこランドはさらなるサービス向上を目指すとともに、社会と子ども達のつなぐ役割を担ってまいりたいと思います。

【社会体験アプリ「ごっこランド」について】

子どもが大好きな「なりきり」「ごっこ」遊びを通して、インタラクティブに”社会のしくみ”を学べる、無料で遊べる社会体験アプリです。

■3つの特徴

1. 子育て層の1/3、300万世帯が利用 (※1)

2. 一業種一社制、現在30社が利用

3. 月の利用者40万以上、1,200万回プレイされる高いアクティブ

(※1)ごっこランド対象の2〜9歳のお子様を持つ世帯数に対する割合

■企業様との取り組みについて

「ごっこランド」は、企業様の業態に合わせて体験コンテンツを制作し、多くのお子様・ファミリーにプレイしてもらうことで、アプリを通じて企業様独自の業態やブランド価値を印象付けることができ、特にお子様にとっては将来に渡って第一のブランドとして特別な思い入れが生まれます。

各企業様には、これまでリーチが難しかったファミリー層への新しいブランディング・マーケティング手法として活用いただけます。

・紹介URL

https://biz.kidsstar.co.jp/

株式会社キッズスター 会社概要】

会社名           株式会社キッズスター

代表者           代表取締役 平田 全広(ひらた まさひろ)

設立             2014年10月

本社             東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校207

事業内容   ファミリー向けデジタルコンテンツ事業

■キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造 性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・ 空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的とし ている表彰制度です。子どもが利用するものだけでなく、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てへの配慮がある製品・サービスが表彰の対象となります。受賞作品には「キッズデザインマーク」の 使用が認められます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTk5MiMyMjY4MjYjNTU5OTJfZk9wR1RsVW1lby5qcGc.jpg

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る