旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「人生のギャラリー展」人生100年時代の新しい終活の試み 8月28日から30日、東京銀座の画廊で、 元大学教授の75年の人生と新たなる夢を写真展として開催

2019年08月22日07時00分 / 提供:valuepress

新しい終活の試みとして、元熊本大学法科大学院の教授が、
学生時代から75歳までの自身の50年間を振り返り、
仕事の歩み、趣味(社交ダンスなど)、これからの夢(図書館設立)
を一同に紹介する人生の写真展。

林勝美(元熊本大学法科大学院 教授)は、 来月75歳を迎えるにあたり、自身の人生を振り返り、20代から今日までの仕事と趣味、そして75歳から100歳に向けて抱く図書館設立の夢を写真展として開催します。超高齢化社会の中、終活を模索する高齢者が多い中、生前葬は一般的に行われて来ましたが、生前に自らの人生を銀座のギャラリーで写真展として開催し、旧友や恩師との交流を計る試みは、日本でも初めてだと思います。人生100年時代の新しい終活として、多くの方々の参考にして頂きたいと考えております。この機会に御社媒体でのご掲載、及び取材をご検討頂ければ幸いです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzM2OCMyMjY3MTcjNjMzNjhfVUlsZmRwdmdGTC5qcGVn.jpeg ]

●開催日時:2019年8月28日(水)、29日(木)、30日(金)

各日 11:00~19:00

●開催場所:Salon de G (サロン ド ジー) 東京都中央区銀座6-4-6 646ビル 9階

http://www.salon-g.com/access/access.html

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る