旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

羽田空港国際線出国エリアにおけるテストマーケティングプロジェクト「Essence of Japan -Mastery Collection-」に参画!

2019年08月15日13時00分 / 提供:valuepress

総合広告代理店 株式会社アンカー(本社・東京都中央区、代表取締役:増田成衛)は、日本の伝統工芸「江戸甲冑」の持つ普遍的な魅力で、新たな市場を創造するコンセプト商品「サムライボトル兜」(製造元:株式会社 忠保、本社・埼玉県越谷市、代表取締役:大越保広)の販売元として、このたび独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)、株式会社羽田未来総合研究所、経済産業省の連携による「羽田空港国際線出国エリアでのクールジャパン商材のテストマーケティング支援」の対象企業に選定されました。今回を契機にグローバル展開を視野に入れ、今後も「サムライボトル兜」のみならず、進化を遂げた伝統工芸品による新しいライフスタイルを広く世界に向けて提案していきます。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る