旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

札幌のスープカレー専門店が7月31日から店主の地元・北竜町ひまわりの里観光センター内に出店。8月15日までの約2週間限定でひまわりの里にオープン

2019年07月22日11時00分 / 提供:valuepress

北竜町特産品の幻の黒千石大豆を使ったご飯付きのスープカレーを1000円から提供します。サイドメニューは採れたて野菜のサラダなどです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDgwNCMyMjQ4MzQjNjA4MDRfT3NwWkhaeVNYZy5qcGc.jpg ]

北のスープカレー専門店「スープカレーの田中さん」(所在地:札幌市白石区)は7月31日(水)、店主の地元である北竜町ひまわりの里で、地元食材のスープカレーの提供を開始します。同町の観光センター内に出店するもので、期間は8月15日(木)までです。

▼スープカレーの田中さん|公式サイト:https://www.tanakasan.net

■食べログのカレー百名店、ひまわりの里で観光客を対象に

食べログのカレー百名店 EAST 2019に選ばれた当店が、店主の地元である北竜町の「ひまわりの里観光センター」内に期間限定で出店することになりました。

北竜町ひまわりの作付面積が全国でも最大規模という、ひまわりの里として知られています。地元の方だけでなく、満開のひまわりを見るためにやってきた観光客の方に、北竜町の美味しい野菜やお米、特産品の黒千石大豆と当店のスープカレーを味わっていただく趣旨です。

地元の野菜、低農薬米使用の特産品“幻の黒千石大豆”を使った黒千石大豆ごはん付きのスープカレーを1,000円から提供します。

サイドメニューには朝、採れたての地元の野菜でつくるサラダ。お得なセットになっています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDgwNCMyMjQ4MzQjNjA4MDRfZW1PaFBmUk5rbi5qcGc.jpg

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る