旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

5分で膨らむエアテント製造の為のプロジェクト、4月19日に目標達成!エアベッド付きのエアテントは業界初の快挙、固い地面でも快適な寝心地を叶える支援を引き続き継続

2019年04月25日10時00分 / 提供:valuepress

クラウドファンディングで30万円の支援プロジェクトに成功しました。締め切りの6月11日まで、支援を待っています。

貿易業やコンサルティング業など幅広く手がけるコチャー株式会社(本社:山梨県甲府市、代表取締役社長:桑原浩二)は、実施中の5分で膨らむエアテント製造のための資金集めプロジェクトが4月19日(金)に目標金額に到達したことをお知らせします。このプロジェクトはクラウドファンディングのCAMPFIREで行なっているもので、引き続き6月11日(火)23時59分まで支援を募集しています。

▼コチャー株式会社|公式サイト:https://www.cocher.jp

▼空気で膨らむエアテント4人用・3人用・2人用エアベッド&エアテント|
CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/132339

■女性でも5分で簡単に設営、パンク修理もシール1枚で可能

継続中のプロジェクトは、女性でも5分で簡単に設営できるエアテント製造に関するものです。タイプは3つあり、エアベッド付きの4人用前部屋付き(通常価格9万8,000円)、エアベッド付き3人用前部屋付き(通常価格8万8,000円)、2人用エアベッド付き(通常価格5万8,000円)。

エアベッド付きのエアテントは業界初であり、設営した際に地面が固くても快適に眠ることができます。パンク修理もシール1枚で可能です。

市販のエアテントに比べても低価格な上、マイナス40度から70度の気温で1ヵ月間空気が漏れない、パンクに強いという試験結果が出ています。3,000mlの雨にも耐え、空気弁は特殊構造で一瞬にして空気を抜くことを可能にしました。

このようなエアベッド付きのエアテントの製作費用30万円を調達するため,

クラウドファンディングでプロジェクトを開始。目標金額はすぐに達成して、4月23日現在、募集金額の130%、39万2,000円まで集まっています。

支援コースは3つあり、それぞれにリターンをご用意しました。

・4万5,000円コース

2人用エアベッド付きエアテント(通常価格5万8,000円)

空気ポンプ

パンク修理シール

ペグ

交換用バブル

・6万4,000円コース

3人用前部屋付きエアテント(通常価格8万8,000円)

空気ポンプ

パンク修理シール

ペグ

交換用バブル

・7万4,000円コース

4人用前部屋付きエアテント(通常価格9万8,000円)

空気ポンプ

パンク修理シール

ペグ

交換用バブル

プロジェクトの締め切りは6月11日(火)23時59分です。オールイン方式で、目標金額に関わらず集まった金額がファンディングされます。8月から一般の方に向けて、エアテントの販売を始める予定です。

今回、当社がエアテントを開発したのは、キャンプに行った際にテントの設営に時間がかかるため遊ぶ時間が少なくなる、テントの支柱が折れて設営ができないといったトラブルが多いという消費者の声を耳にしたことがきっかけになりました。また、既存のエアテントは高価で購入が難しいという声を聞いたことから、低価格で提供できるテントの開発に着手。業界初のエアベッド付きのエアテントという発想に至りました。

*価格は税込み

【コチャー株式会社について】

本社:〒400-0862 山梨県甲府市朝気3-3-9 コーポラス秋山101

代表者:代表取締役社長 桑原浩二

設立:2009年7月

電話番号:055-231-8566

URL:https://www.cocher.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る