旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

今なら初年度月額利用料50%OFF+1万円分のQUOカードプレゼント!

2019年04月12日13時00分 / 提供:valuepress

[祝・新元号 令和 キャンペーン実施中] クラウドデータ共有サービスFRONTIER21(フロンティア21)
==今なら初年度月額利用料50%OFF+1万円分のQUOカードプレゼント!==

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTg4MSMyMTkzNTEjNTk4ODFfV3h5VllkV0xSaC5qcGc.jpg ]

株式会社オリコンタービレは、新元号「令和」の発表を記念し、ユーザID無制限の定額クラウドデータ共有サービス[FRONTIER21]の新規導入キャンペーンを実施中です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTg4MSMyMTkzNTEjNTk4ODFfQUF3Y3NSeVR1VS5wbmc.png ]

令和キャンペーン期間内(2019年4月26日(金)まで)に[FRONTIER21]を新規導入すると初年度の利用料が通常の50%OFFでご利用いただけるだけでなく、1万円分のQUOカードをプレゼントいたします!

https://www.occ21.co.jp/info/6729/

【FRONTIER21(フロンティア21)の特徴】

[FRONTIER21]はデータ共有を[簡単]に[安全]に行うためのクラウドサービスで、会計データ・給与データはもちろんの事、EXCELやPDFなど様々なデータに対応しています。リリース当初は会計事務所と関与先を中心に利用されておりましたが、現在は一般企業の社内データ共有・本支店間のデータ共有など幅広く利用されています。

データをダブルクリックするだけの簡単操作で、クラウドシステムにありがちな処理速度のもたつきもありません。ユーザーID毎に共有設定やアクセス権設定、利用権限設定を管理者画面でかんたんに確実に設定することができます。

また、入力権の制御も行っているため、共有メンバーが複数人で同時に入力して競合コピーができてしまうなどのトラブルから回避できます。ユーザID発行数は無制限の定額制で全国で3万ユーザーに利用いただいております。

詳細

https://frontier21.jp/

株式会社オリコンタービレについて〉

株式会社オリコンタービレは簡単な操作で安全にデータ共有を行える[FRONTIER21]をはじめとした様々なサービスを通じて業務の効率化を実現して参ります。

〈会社概要〉

会社名:株式会社オリコンタービレ

URL:https://www.occ21.co.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る