旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

薬膳・ハーブ・スパイスの食材や薬膳鍋セット、薬膳茶、ハーブティー等のオリジナル商品を提供開始

2019年03月28日17時00分 / 提供:valuepress

薬膳食材、ハーブ・スパイス類のネット販売事業を手掛ける、株式会社PLANTAGE(所在地:東京都港区、代表取締役:吉田 晴子)は、薬膳・ハーブ・スパイス食材各種、薬膳鍋セットや薬膳茶、ハーブティー等のオリジナル商品を2019年2月より提供開始いたしました。『薬膳とハーブのお店プランタージュ』https://plantage.theshop.jp/

当社代表の吉田は、薬剤師として医療現場で多くの患者様と接してきた中で、治療効果が十分に得られていない方々の多くは、日々の食事や生活習慣にその要因が潜んでいることを実感してきました。近年は、予防医療やセルフメディケーションの概念が浸透してきており、健康と美容の維持・増進、病気の予防・治療のために質の良い食生活を実践しようという意識の高い方が増え、薬膳やハーブの活用への関心もさらに高まっています。

そこで当社では、漢方生薬やハーブ等天産物の品質管理を徹底している医薬品の総合卸メーカーより原料を仕入れ、長年培ってきた医療経験と知識をもとに、食養生(※)を叶える様々な商品をより多くの方々にお届けするべく、2019年2月にネットショップ『薬膳とハーブのお店プランタージュ』(https://plantage.theshop.jp/)をオープンしました。

(※)食養生とは:健康の維持・増進や体質改善、 病気の予防・治療のため、 体調に応じて栄養を考慮した食事をとったり 節制したりすること

【製品・サービスの概要】

『薬膳とハーブのお店プランタージュ』は薬膳・ハーブ・スパイスの食材および薬剤師・国際中医師が考案した薬膳鍋、薬膳茶、ハーブティー等のオリジナル商品を主に販売するネットショップです。

<3つの特長>

1:長年培ってきた医療経験と知識をもとに、薬膳・ハーブ・スパイスの各種オリジナル商品を開発しております。

2:「〇〇(病名)に効く」「〇〇(病名)が治った」など消費者に誤認や過度な期待を与える過大な広告表現が蔓延する健康食品業界において、当社では医療およびインターネット広告表示の知識と経験の豊富な薬剤師が、医薬品医療機器等法(旧薬事法)、景品表示法等の法律・法令を順守した広告表示を行っています。

3:薬膳や食養生という表現に対して抱かれやすい古風なイメージを刷新し、鮮やかでおしゃれな明るい印象のネットショップ造りを心掛けています。

【お問い合わせ先】

薬膳とハーブのお店プランタージュ https://plantage.theshop.jp/

お問い合わせフォーム https://thebase.in/inquiry/plantage-theshop-jp

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTA2MCMyMTgzNDYjNjEwNjBfUWNHdlVxWWlSYy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTA2MCMyMTgzNDYjNjEwNjBfZWZHendDT1VQSS5wbmc.png

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る