旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

たった399ドル「Windows版のMacBook Pro」

2019年03月07日16時00分 / 提供:valuepress

Indiegogoでクラウドファンディングを行っておるCHUWI AeroBookは、多くの業界関係者によって「Windows版のMacBook Pro」と呼ばれました。その理由を見ていきましょう。

数日前、CHUWIはフルビューの格安ノートパソコンAeroBookを発表しました。現在Indiegogoでクラウドファンディングを行っており、すでに13万ドル近くの先行販売を達成しています。

詳細ページ:https://www.indiegogo.com/projects/aerobook-the-most-affordable-widescreen-laptop#/

発表されてすぐに、AeroBookは多くの業界関係者によって「Windows版のMacBook Pro」と呼ばれました。もう少し深く掘り下げて、その理由を見ていきましょう。

最初にAeroBookに出会った瞬間、それがたった399ドルで一般販売されると信じるのは難しいです。AeroBookは、MacBook Proと同じ金属製の本体を誇っています。アルミニウムマグネシウム合金コーティングとサンドブラストが施される前に、CHUWIはAeroBookの繊細な表面を磨くために、成形まで30工程試験を経て、完璧な仕上げを実現してきました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDQ2NyMyMTcwOTgjNjA0NjdfUU9zbWJUSExpcC5qcGc.jpg ]

MacBook Proとは異なり、AeroBookは、MacBookのより丸みを帯びたエッジとは対照的に、比較的明確なエッジとコーナーで設計されています。これにより、統一された美的感覚と規則性、対称性がもたらされます。

両方のマシンのフォームファクタは非常に似ていて、どちらも似たようなサイズと重量、15mm程度の超薄型です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDQ2NyMyMTcwOTgjNjA0NjdfbFBXR2dYUHN3Ty5qcGc.jpg ]

CHUWIがAeroBook用の最新の超狭額縁ベゼルを採用しています。二つの側面は実際にはわずか5mmのMacBook Proよりも約30%狭くなっています。MacBook Proのデザインは、比較するとまだやや保守的です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDQ2NyMyMTcwOTgjNjA0NjdfeXltZHFBeHhvTC5qcGc.jpg ]

キーボードのレイアウトを見ると、これらは同等の品質の製品であることがわかりますが、よく見てみるといくつかの違いがあります。AeroBookにはタッチバーがありませんが、最も大きな違いはCHUWI AeroBookの狭額縁ベゼルキーボードという点です。それは狭額縁ベゼルスクリーンと視覚的な統一感をもたらし、あなたが快適にキーボード入力することを可能にします。またフルサイズのキーボードよりコンパクトでポータブルな形式です。AeroBookには MacBook Proと比較してさらに5つのキーがあり、フルサイズの矢印キーを提供しています。そのちょっとした変更により、AeroBookのタイピング体験は快適になります。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDQ2NyMyMTcwOTgjNjA0NjdfRUtCeXZCTElIWC5qcGc.jpg ]

つまりはCHUWI AeroBookが、デザイン、素材、技術など、あらゆる点で「Windows版のMacBook Pro」の称号に値するものです。あなたがMacBookに代わる、見栄えがよく強力なノートパソコンを求めるなら、CHUWI AeroBookは間違いなく一見の価値があります。

公式サイト:https://promotion.chuwi.com/chuwi_Aerobook_19/?l=pr

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る