旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

施工費0円の塗装を東京・神奈川の自治体に出張指導。横浜市役所70人の職員から学ぶ塗装術を2月12日より同22日まで受付中

2019年02月01日13時00分 / 提供:valuepress

応募多数の場合は抽選となります。広さ100平方メートル以下、必要人員10人以上で、作業期間は3日間を予定しています。

職人創業の塗装会社「株式会社塗装職人」(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:曽根省吾)は2月12日(火)より、施工費0円で塗装をするための出張指導の募集の受け付けを開始します。自治体に勤務する方たちが、自分たちで庁舎を塗装するための技術指導を行うものです。横浜市役所の70人の職員が成し遂げた貴重な経験をお伝えいたします。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NTAxOSMyMTUwOTAjNDUwMTlfdlJBT3VMRGtxRC5qcGc.jpg ]

▼ 施工費0円、お金を掛けないで塗装しませんか?:https://www.nuru.co.jp/blog_sone/post-1477/

■職員の手で塗装することにより経費節減に加え住民の行政への信頼へ

今回の募集は、業者に頼らずに自分たちの力で庁舎を塗装するための出張指導です。受付は2月12日(火)から同22日(金)までで、応募者多数の場合は抽選とします。

自治体における庁舎の塗装は税金で賄われるため、職員が自分たちの力で行うことによって経費の節減につながり、ひいては住民の行政への信頼につながるでしょう。また、同じ職場のメンバーが非日常のプロジェクトを仕上げる経験を通して連携することで、職場内の人間関係を円滑にする効果が期待できます。

■出張指導募集要領

受付期間:2019年2月12日(火)〜2月22日(金)

対象:区民・市民サービス業務などを主軸とした都内、神奈川県内の庁舎における、室内、廊下壁面や天井、または屋外で足場を必要としない高さの壁等。複雑構造面または特殊素材は不可。ひび割れや塗装の剥がれ、腐食など劣化が激しく補修が必要なものも対象外となります。

塗装面積:100平方メートル以下

必要人員:10人以上

予定作業日数:3日間(準備1日、実作業2日)

費用:材料、道具代5万円程度、指導者への交通費(ともに実費)

その他条件:塗装作業スペースの確保。また、撮影許諾およびネット、動画等での公開をご了承ください。

事前審査として塗りたい場所の全体写真を送付してください。

連絡先:045-382-3600(担当:曽根)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NTAxOSMyMTUwOTAjNDUwMTlfSEF4UmJNQWdlZS5qcGc.jpg ]

■通常なら200万円はかかる横浜市役所の150メートルの廊下を職員の手だけで塗装

業者に頼らない塗装の成功例として、当社ホームページにおいて横浜市役所のご紹介をしています。70名の職員の方たちによって、施工費0円で塗装を行なったものです。3階と4階合わせて150メートルはあろうかと思われる横浜市役所内の廊下は、数十年前からメンテナンスをしていない壁と天井が劣化し、汚れが付着して薄暗い雰囲気になっていました。

塗り替えるべき時期を過ぎていたため塗装を希望する声はあがっていましたが、当時の横浜市は財政面で厳しく、塗り替えのための予算が降りる状況ではありません。そこで「業者に頼らずに自分たちで塗ってしまおう」という声が職員の間から上がりました。

しかしながら、専門的な知識も技術もない職員の方が最初から行うことは不可能です。そこで横浜市内に本社を置く当社がお手伝いをすることになりました。来庁者がいない週末に仕上げなければならないという制約の中で、計画を練り、道具を準備し、技術指導と試し塗りを経て、総勢70名で塗り替えたのです。その結果、通常であれば200万円はかかったと思われる塗装費用を、施工費0円で行うことを実現いたしました。この70名の横浜市役所の職員に学ぶのが、今回の出張指導です。

株式会社塗装職人は、この事業で地方行政の経費節減に寄与し、住民との信頼関係を深める手助けをすることで、社会貢献をしていく考えです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NTAxOSMyMTUwOTAjNDUwMTlfZGZkZmROUG5qRS5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NTAxOSMyMTUwOTAjNDUwMTlfUGpaWXV3anRzeS5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NTAxOSMyMTUwOTAjNDUwMTlfb21RVWxqaHp0aC5KUEc.JPG ]

▼70名の横浜市役所職員に学ぶ施工費0円の塗装:https://www.youtube.com/playlist?list=PLT6dfHxFUWZTW_zZqo7Bg60cMGreuDnS7

▼室内塗装作業マニュアルサイト:http://www.heya-tosou.com

▼室内塗装|動画説明:https://www.youtube.com/playlist?list=PLT6dfHxFUWZTFihhscVjd5gyAl6HLAgYG

株式会社塗装職人について】

東京店:〒158-0097 東京都世田谷区用賀3-13-5

横浜店:〒240-0052 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9

代表者:代表取締役 曽根省吾

設立:1991年3月

電話番号:03-6431-0730 045-382-3600

URL:http://www.nuru.co.jp

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る