旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

連結子会社(ニフティライフスタイル株式会社)の上場承認に関するお知らせ

2021年11月22日10時00分 / 提供:DreamNews

株式会社ノジマ(本社:横浜市、取締役兼代表執行役社長 野島 廣司、以下、「ノジマ」)は本日、株式会社東京証券取引所より当社の連結子会社であるニフティライフスタイル株式会社(以下、「ニフティライフス...

株式会社ノジマ(本社:横浜市、取締役兼代表執行役社長 野島 廣司、以下、「ノジマ」)は本日、株式会社東京証券取引所より当社の連結子会社であるニフティライフスタイル株式会社(以下、「ニフティライフスタイル」)の東京証券取引所マザーズへの新規上場が承認されましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. ニフティライフスタイルの上場について
(1) 当社グループにおけるニフティライフスタイルの位置づけ
当社グループは、お客様に最も信頼される「デジタル一番星」を目指し、「デジタル家電専門店運営事業」、「キャリアショップ運営事業」、「インターネット事業」、「海外事業」を展開しております。2017年4月より当社グループ入りしたニフティ株式会社(以下、「ニフティ」)は、「インターネット事業」を担う企業として、ネットワークサービス事業とWEBサービス事業を軸とした事業展開を進めています。ニフティは、当社グループ入り以降、選択と集中による構造改革を推し進めており、その過程で、2018年にWEBサービス事業のうちマーケットプレイスサービスを、ニフティライフスタイルとして分社しました。
ニフティライフスタイルは、広くインターネットユーザーを対象に生活をより便利に豊かにする WEBテクノロジー 〝ライフスタイルテック″ を活用した「不動産」や「温泉」等の情報収集や比較検討、課題解決を支援するための行動支援サービスの成長加速を目指して運営しております。引き続き、当社グループのインターネットセグメントを拡大するための成長エンジンの一つと位置付け、展開を進めてまいります。

(2) 上場の目的
ICTの進化に伴うデジタル化およびデジタルトランスフォーメーション(DX)の急速な発展により、ニフティライフスタイルが提供する行動支援サービスのインターネットユーザーへの提供機会は益々増大していくと想定されます。また、サービスパートナーである事業者の引き合いも同様に増加が見込まれます。このような状況の中で、ニフティライフスタイルが上場することは、同社ブランドの認知向上、社会的信用の獲得並びに優秀な人材の獲得に寄与し、同社の中長期にわたる継続的な事業拡大が期待できると考えています。
また、ニフティライフスタイルが上場企業として成長していくことで、当社グループのさらなる企業価値向上が期待できると考えています。

(1) ニフティライフスタイルの株式保有方針
現在、ニフティライフスタイルの株式はニフティが100%を保有しておりますが、本上場承認を受け、株式の売出しおよび募集株式発行により、ニフティの株式保有割合は2/3未満となる見込みです。当社は、本上場後も当面の間はニフティライフスタイルを連結子会社とする株式保有割合を維持していく予定です。
なお、本上場後はさらなる独立性が求められることから、当社グループでは今後より一層ニフティライフスタイルの独立性を尊重し、自律的な経営を行うことを支持してまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248621&id=bodyimage1

(参考)ニフティの概要
(1)名称 ニフティ株式会社
(2)代表者 代表取締役 野島 亮司
(3)所在地  東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー
(4)設立  2017年2月15日
(5)資本金 1億円
(6)事業内容 インターネット接続サービス事業、コンテンツ企画・製作・販売事業ほか
(7)株主 株式会社ノジマ

3.上場に伴う株式売り出し及び募集株式発行に関する概要
(1)公募による募集株式の発行             1,250,000株
(2)引受人の買取引き受けによる株式の売り出し      850,000株
(3)オーバーアロットメントによる株式の売り出し     315,000株(上限)

4.ニフティにおけるニフティライフスタイルの所有株式数および所有割合
(1)現在の所有株式数          5,000,000株
(所有割合: 100%、発行済株式数  5,000,000株)
(2)上場に伴う新株発行後の所有株式数  4,150,000株
(所有割合: 66.4% 予定発行済株式数 6,250,000株)
※予定発行済株式数には、オーバーアロットメントによる株式売出し(上限315,000株)は含まれておりません。

5.資金の使途
本件株式売出しによりニフティが調達した資金(現時点では金額未定)については、ニフティの既存事業のさらなる拡大と新規事業の創出に関連する開発投資等に充当する予定です。

6.当社における子会社上場の方針
子会社の上場については、当該企業の事業内容、特性や将来性を踏まえ、上場の意義および上場による成長性、当社グループにおける事業戦略との整合性、上場会社としてふさわしい内部統制の構築・運用がなされているか等を慎重に検討のうえ、意志決定を行うものと考えております。また、現時点では本上場以外に子会社上場の具体的な計画はありません。

7.今後の見通し
本上場後も、引き続きニフティライフスタイルは当社の連結子会社であるため、本件による当社連結業績に与える影響は軽微であります。今後、新たに開示すべき事項が発生した場合には速やかに開示いたします。

配信元企業:株式会社ノジマ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る