旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『農業用ロボット』の新技術や今後の展開を取り上げる無料ウェビナーを、IDTechExが開催します。

2021年11月16日09時00分 / 提供:DreamNews

IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)は、『農業用ロボット: 技術革新は眠れる巨人を目覚めさせるか?』と題したウェビナーを、2021年11月18日(木)に開催します。世界の農業は大きな課題に直面...

IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)は、『農業用ロボット: 技術革新は眠れる巨人を目覚めさせるか?』と題したウェビナーを、2021年11月18日(木)に開催します。

世界の農業は大きな課題に直面しています。農家の利幅は狭くなり、コストの増加と労働力の不足により、世界中で収穫が脅かされています。こうした背景から、世界の農業の発展と生産性向上に寄与し、食糧安全保障を守るためのロボット工学と自動化の将来性に関心が寄せられています。
農業はこれまで自動化が難しく、製造業や鉱業など他の産業に比べてロボットや自動化の進展が遅れていました。この原因の多くは予測不可能で困難な地形にロボットを適応させる難しさと、導入コストの高さにあります。しかし、自律航法と測位に関する技術が成熟していくにつれ、そうした技術は農家にとって採算の合う選択肢になりつつあります。除草、収穫、播種といった各種農作業向けにさまざまなロボットが現在開発されており、大型の自動運転トラクターから畑を迅速にカバーできる小型ロボットまで、形状と大きさも多種多様です。

このウェビナーでは、IDTechExのシニアテクノロジーアナリスト Dr Michael Dent が農業用ロボットを活性化させている新技術について解説し、今後10年の展開予測について解説します。

<開催概要>
テーマ:『農業用ロボット: 技術革新は眠れる巨人を目覚めさせるか?』
(Agricultural Robotics: Can Technology Innovation Awaken a Sleeping Giant?)
開催日時: 2021年11月18日(木) 11時もしくは19時から 35分間
開催方法:オンライン
言語:英語
参加費:無料(事前登録制)
https://www.idtechex.com/ja/webinar/agricultural-robotics-can-technology-innovation-awaken-a-sleeping-giant/396

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248086&id=bodyimage1

当日カバーする内容(予定)
● 世界の農業が直面している主な問題
● 農業用ロボットの新しいアプリケーションおよび開発事例
● 農業用ロボットの主要技術
● 農業用ロボット産業が直面する課題と障壁

IDTechExは、関連する調査レポートを発行しています。
●『農業用ロボット技術市場 2022-2032年』
(Agricultural Robotics Market 2022-2032)
https://www.idtechex.com/ja/research-report/agricultural-robotics-market-2022-2032/837
本無料ウェビナー(英語)は、この調査レポートからの抜粋で行われます。
後日、使用した資料も提供します。

IDTechExは、その他にも先進技術に関連するウェビナーを開催しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.idtechex.com/ja/research/webinars

【本件に関するお問合せは、下記まで】
アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人)
100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
URL: https://www.idtechex.com/ja
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209

配信元企業:アイディーテックエックス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る