旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

第46回セールステック&エドテック勉強会を開催 ~トラスト出版第1弾『未来志向の営業強化』刊行記念セミナー! 「DX」で叶える顧客・売上増加をナマ事例に即して解説

2021年11月15日11時30分 / 提供:DreamNews

AI上司・IT上司の開発・提供を通じて「営業ニューノーマル構築」を支援する日本ロボコム株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:本郷理一)は営業行動変容と営業管理転換をテーマとした「セールステック&エ...

AI上司・IT上司の開発・提供を通じて「営業ニューノーマル構築」を支援する日本ロボコム株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:本郷理一)は営業行動変容と営業管理転換をテーマとした「セールステック&エドテック勉強会」を月例で開催しています。
AI・IT・クラウド活用、DX・データマイニング推進によるセールスイノベーションに注力し、「開発営業加速⇒顧客獲得・売上形成」に貢献します。

11月24日に行う第46回セールステック&エドテック勉強会は日本ロボコム出版事業「トラスト出版」の第1弾刊行記念セミナーです。
『未来志向の営業強化』著者・和田創氏をゲストに招き、切実な経営課題である営業の数字づくりの「これまで」と「これから」を本書収録のナマ事例に即して解説します。
常識と前例に捉われず、収益獲得の中核機能を担う営業を抜本的に見直します。

⇒「第46回セールステック&エドテック勉強会」パンフレット
https://robocom.co.jp/seminar/annai/64.pdf

第46回セールステック&エドテック勉強会は技術革新と環境変化の嵐が吹く2020年代の数字づくりを展望する内容です。
「生産性の暗黒大陸」とされる営業分野のデジタル化を通じて新規開拓を後押しします。
当日は、企業が集合研修(OffJT)・現場訓練(OJT)用に蓄積したコンテンツなどをAI・ITで活用する「エキスパートデータ」に落とし込む手順にも触れます。

先端技術に関する専門知識は一切不要です。
2時間のオンラインセミナーですが、受講により「予算達成」への道筋が見えてきます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248051&id=bodyimage1

◆第46回セールステック&エドテック勉強会

日 程:2021年11月24日(水)
    原則毎月最終水曜日
時 間:午後1時20分~3時20分
    終了後、希望者のみ「質疑応答」あり
方 式:オンラインセミナー(Zoom)
演 題:「エキスパートデータ×AI・IT」で新規開拓を後押し
    未来志向の営業強化
    顧客・売上増加を叶える「DX」をナマ事例に即して解説
内 容:I 新規開拓の成果ががた落ち
      頭痛の種は教育指導の効果低下
    II 蓄積したコンテンツを棚卸
      数字に直結する知見の体系確立
    III 営業規範・指標データ生成
      人材育成と営業活動の成果革新
    IV AI上司とIT上司を導入
      DXによる行動変容と管理転換
    V 営業ツールをデジタル利用
      情報収集項目で成約確度を把握
ホスト:トラスト出版 代表 本郷 理一
ゲスト:和田創研 代表 和田 創
対 象:数字づくりの牽引者・支援者
    社長・役員、経営企画・業務改革推進室、人事・教育部、
    営業統括・推進・企画部、情報システム部など
定 員:20名前後
参加費:無料
注 意:事前申込み(先着順。3日前まで)

⇒「第46回セールステック&エドテック勉強会」案内・申込み
https://robocom.co.jp/seminar/study/index.html

◆ゲスト紹介

和田 創(わだ・そう)

数字づくりに特化した経営コンサルタント。
業種や規模を問わず、多くの企業でおもに「業績回復」に携わってきた。雇用維持を前提とし、支出削減でなく「営業立て直し」を主体とした収入増加にこだわり、状況に応じて商品・事業・経営変革を絡めつつ現有戦力の底上げと再配置で成し遂げてきた。
四半世紀を超えて蓄積した営業尺度と営業帳票から営業規範データと営業指標データを生成してAIやITに適用し、「セールステック&エドテック」による人手に頼らない営業強化・営業変革をスタートアップと推し進めている。

和田創研ウェブサイト
http://wadasouken.co.jp

◆主催紹介

◇会社紹介

日本ロボコム株式会社

生産性向上の余地がきわめて大きい営業分野にフォーカス、人材育成に「セールステック&エドテック」を活用して創出成果を最大化するスタートアップ。
営業現場で顧客獲得・売上増加を支援するAIアプリケーションとITシステムの開発を請け負う。社員全員&商談全件リアルタイムアドバイスを代行するAI上司「サルトル」と、開発営業・案件育成を後押しするIT上司「ニーチェ」が2本柱となる(AI上司「サルトル」とIT上司「ニーチェ」は商標登録出願中)。
トップセールスなど成績優良者が持つ「営業知見」を共有できるようにすることで成績不振者の短期底上げと未経験者・配置転換者の早期戦力化も可能になる。
おもに日本企業のセールスイノベーションの推進に寄り添い、業績向上による「勝ち残り」に貢献する。リモートワークの定着を見据えた「会わない新規開拓」の教育指導にも注力している。

日本ロボコムウェブサイト
https://robocom.co.jp

◇ホスト紹介

本郷 理一(ほんごう・りいち)

AI上司とIT上司で数字づくりを支援する営業DXコンサルタント。
1997年、東京生まれ。大学在籍中に営業の仕事の面白さと奥深さに目覚める。スタートアップの設立登記を優先させ、学業と並行して新規開拓に励むとともに、展示会や勉強会での交流や情報収集を踏まえ、事業内容をセールステック&エドテックに特化することを決めた。営業立て直しに豊富な経験と実績を持つ経営コンサルタント会社とオープンイノベーションで営業規範データ・営業指標データ生成とプログラミングに取り組む。同行営業で顧客接触を指南するAIアプリケーションと、営業会議で案件育成を援護するITシステムの開発を目指す。
月例の「セールステック&エドテック勉強会」を主宰し、セールスイノベーションの実現、営業ニューノーマルの構築に関する啓蒙に力を注いでいる。

◇出版事業紹介

トラスト出版

マネジメントやマーケティングのデジタル化による業務効率化をおもなテーマとし、広く「ビジネス」に関わる書籍を刊行する。
数字づくりに直結する「実用性」、「業務効率・効果」を最大化する内容、コンテンツの「クオリティ」の3大方針を大切にし、読者・書店・著者から「信頼」を寄せられる出版社を目指す。
とりわけ、「経営・事業・商品」の創造と変革に寄与しうる高度な「知見」を提供する。
テーマや内容によりAI、IT、VR、RPA、クラウド、データマイニングなど進化が加速する先端の「技術」も織り込んでいる。
たとえ専門領域でも読みやすさと親しみやすさを大切にするとともに、「中身の濃さと読み応え」を追求する。

トラスト出版ウェブサイト
https://robocom.co.jp/trust/index.html

《会社概要》
社名:日本ロボコム株式会社
代表:本郷理一
住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V3F
事業:セールスイノベーションベンダー(AIアプリケーション・ITシステム受託開発)
HP:http://robocom.co.jp

《問合せ先》
日本ロボコム株式会社
窓口:本郷理一
電話:050-3786-4351(午前10時~午後5時)
MAIL:info@robocom.co.jp

配信元企業:日本ロボコム株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る