旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「エムカケ仙台」が「アントレあとつぎ」をリリース

2021年11月11日12時00分 / 提供:DreamNews

株式会社メルサは12月1日「アントレあとつぎ」をリリースします。弊社は10月13日、M&A支援機関として中小企業庁に登録した7社で構成する、任意団体「エムカケ仙台設立準備室」を設立しており、12月1...

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247829&id=bodyimage1

株式会社メルサは12月1日「アントレあとつぎ」をリリースします。

弊社は10月13日、M&A支援機関として中小企業庁に登録した7社で構成する、任意団体「エムカケ仙台設立準備室」を設立しており、12月1日の「エムカケ仙台」活動開始と共に「アントレあとつぎ」をリリースします。

「アントレあとつぎ」は、「アントレプレナー(起業家)」と(後継ぎ(後継者))を合体させた事業名ですが、M&Aで会社を買って起業・第2創業を目指す起業家を育成する企画です。今までの起業手段にはなかった発想です。

さらに、「アントレあとつぎ」では、サーチ活動という新しい手法で、後継ぎとなる会社を自ら探してくるM&A手法で、後継者不在中小企業の後継ぎを支援します。サーチ活動は、経営者を目指す個人が主導して中小企業の売却候補先を見つけ、M&A成約後自ら経営者として携わる活動です。

通常のサーチ活動は「サーチファウンド」がサーチ活動を行う個人(サーチャー)に投資しますが、一つの案件が高額(数千万円から数億円)となるため、スモールM&Aを取扱う「エムカケ仙台」では、金融機関及び起業家育成を支援する、民間団体・機関(自治体)・人材紹介会社等と連携し、比較的安価で買収できる案件を対象に活動するサーチャー、及び、買収を希望する経営者及び個人を発掘して参ります。

本件は「エムカケ仙台設立準備室」を窓口として企画を進めていますが、サーチャーを育成し活動を支援する「エムカケサーチャーバンク」も12月1日開設いたします。

【本件に関するお問合せ】
エムカケ仙台設立準備室
株式会社メルサ
担当者 鈴木均
携 帯 090-8783-5525
TEL 022-398-6883
FAX 022―398-6887
E-mail: hsmelsa@yozannet.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247829&id=bodyimage2

配信元企業:株式会社メルサ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る