旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場-アーキテクチャ別(DDR3、DDR4、DDR5、DDR2、およびその他);アプリケーション別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

2021年11月11日17時30分 / 提供:DreamNews

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年10月 29日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細...

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年10月 29日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析と、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3460

世界のダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場は、(2022-2030年)の予測期間中に最大8%のCAGRで成長することにより、重大の収益を獲得すると推定されています。世界のダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場の成長は、ハイメモリタブレットとスマートフォンのニーズの高まり、世界中でのインターネット接続の可用性の向上、および迅速なオンライン操作性に対する需要の高まりに起因する可能性があります。また、自動車用電子機器におけるメモリICとマイクロコントローラの採用の拡大、およびいくつかの異なるタイプの家電製品に対する需要の急増も、近い将来、市場の成長を促進すると予測されています。

さらに、組織によるクラウドコンピューティングの重要性の高まりと、高速データ送信、バックアップ機能、高密度メモリテクノロジーの必要性が、今後数年間で市場に有益な機会を提供すると予測されています。2019年には、ワークロードの60%がホスト型クラウドサービスで実行されていたと計算されました。これは、2018年の約45%から増加しています。全体として、ビジネスの約90%が同じ年にクラウド上で実行されました。

世界中の技術進歩の成長率は、ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場の成長に大きく貢献しています。今後2年間で、200億を超えるデバイスがインターネットに接続されると推定されています。また、毎秒数百のデバイスがインターネットに接続されており、セルラーIOT接続の合計は2023年末までに34億を超えると予測されます。多数のR&Dおよびテスト、IT、テレコム、インターネットサービスにおける全体的なデジタル変革は、今後6~7年でダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場の成長を後押しすると予測されます。UNCTADのデータベースによると、コンピューターと家電製品を含むICT商品の総輸出額(パーセンテージ)は香港で最も高く、2017年には51.7%に達しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247792&id=bodyimage1

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。

● 世界のダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場は、(2022-2030年)の予測期間中に最大8%のCAGRで成長することにより、重大の収益を獲得すると推定されています。
● ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場は、アーキテクチャ別(DDR3、DDR4、DDR5、DDR2、およびその他);アプリケーション別(スマートフォン、PC /ラップトップ、消費者製品、自動車、データセンター、グラフィックス)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
● ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場における業界のリーダーはMicron Technology Inc.、Winbond Corporation、Nanya Technology Corporation、Samsung Group、SK hynix Inc、Kingston Technology Co., Inc.、Intel Corporation、Elpida Memory Inc.、Etron Technology Inc.、Transcend Information, Incなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
● ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

ダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
● 北米(米国およびカナダ)
● 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
● ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3460

Research Nester Private Limited会社概要

Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
【調査レポートの日本語に詳細内容について】
https://www.researchnester.jp/reports/dynamic-random-access-memory-dram-market/3460
【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/dynamic-random-access-memory-dram-market/3460

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る