旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

発達障害のあるお子様とご家族のための「発達が気がかりな子への家庭での関わり方ヒント集」をWebで提供開始【四谷学院の発達障害児支援・療育】

2021年11月05日17時00分 / 提供:DreamNews

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の大学受験予備校四谷学院」(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)が、発達障害のあるお子さまとご家族...

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の大学受験予備校四谷学院」(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)が、発達障害のあるお子さまとご家族のためのお役立ちコンテンツページを2021年11月4日に新規開設しました。「発達が気がかりな子への家庭での関わり方ヒント集」などがダウンロード可能です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247437&id=bodyimage1

▼自閉症・発達障害児のお子様とご家族のための発達支援「お役立ちコンテンツ」
https://yotsuyagakuin-ryoiku.com/useful/

■発達が気がかりな子への家庭でのかかわり方ヒント集
発達が気がかりなお子様、発達障害のお子様がいらっしゃるご家族や、お子様と関わる周りの方に知っておいていただきたい「3つのポイント」をまとめたリーフレットです。発達障害について初めて知る方にもわかりやすく、やさしい表現で書かれています。
リーフレットは、無料でダウンロード・印刷ができるので、発達障害や支援について知ってほしい方に渡すこともできます。

■制作の背景
発達障害のあるお子様や発達が気がかりなお子様に対して、親として、あるいは支援者として、どのように関わるべきか考えていたり、適切な支援を得るためにどうしたら周囲に協力を仰げるか悩んでいたりする方々は、今では珍しくはありません。

四谷学院では2008年から10年以上にわたり、ご家族や支援者の方への発達支援に携わってきました。いち早く民間の企業として療育・発達支援プログラムの通信教育を開始。支援者育成のための講座やセミナーの実施など、様々な形で発達障害や発達支援への啓蒙活動にも取り組んでいます。

今回、新たに公開された「お役立ちコンテンツ」のページは、発達障害のあるお子さんの支援に関わる様々な立場の方にとって役立つ情報や心が軽くなるようなヒントを提供していきたい、そんな想いがこもっています。

▼自閉症・発達障害児のお子様とご家族のための発達支援「お役立ちコンテンツ」
https://yotsuyagakuin-ryoiku.com/useful/

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ブレーンバンク株式会社
四谷学院通信講座
TEL:0120-428022

配信元企業:ブレーンバンク株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る