旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「熱伝導樹脂:各種タイプと世界市場2026年予測」最新調査リリース

2021年11月05日12時00分 / 提供:DreamNews

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「熱伝導樹脂:各種タイプと世界市場2026年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】熱伝導樹脂の世界市場規模は、2021年の11億ドルから、2026年ま...

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「熱伝導樹脂:各種タイプと世界市場2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
熱伝導樹脂の世界市場規模は、2021年の11億ドルから、2026年までに20億ドルに成長すると予測されています。当レポートでは、熱伝導樹脂の技術的背景、市場概要、COVID-19の影響、各種セグメント別市場分析(エンドユーズ産業別、タイプ別、国地域別)、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
熱伝導樹脂:各種タイプと世界市場2026年予測
Thermally Conductive Plastics: Types and Global Markets
https://researchstation.jp/report/BCC/3/Thermally_Conductive_Plastics_2026_BCC315.html

【レポート構成概要】

◆イントロダクション
・調査目的
・調査対象
・調査手法

◆サマリーと調査ハイライト
◆技術的背景
・伝導性高分子の潜在的利点

◆市場概要
・熱伝導樹脂のバリューチェーン
・熱伝導樹脂の有効成分
・熱伝導樹脂市場のドライバー
・熱伝導樹脂市場の課題
・熱伝導樹脂市場の動向

◆COVID-19の影響
・熱伝導樹脂のエンドユーズ産業に対するCOVID-19の影響
・エレクトロニクス産業の展望
・自動車産業の展望

◆熱伝導樹脂市場、エンドユーズ産業別
・電気/電子
・自動車
・インダストリアル
・ヘルスケア
・航空宇宙
・その他
※エンドユーズ産業別に市場予測データ掲載(-2026)

◆熱伝導樹脂市場、タイプ別
・ポリアミド
・ポリブチレンテレフタレート
・ポリカーボネート
・ポリフェニレンサルファイド
・ポリエーテルイミド
・その他
※タイプ別に市場予測データ掲載(-2026)

◆熱伝導樹脂市場、国地域別
北米
・米国、カナダ、メキシコ
アジア太平洋
・日本、中国、韓国
・その他アジア太平洋
欧州
・ドイツ、フランス、英国
・その他欧州
その他地域
※地域別に全セグメント別の細分化データ掲載
※国別にエンドユーズ産業別の細分化データ掲載

◆熱伝導樹脂の主要企業プロフィール
AVIENT CORP.
BASF
CELANESE CORP.
COVESTRO AG
DUPONT
ENSINGER GMBH
IMERYS
株式会社カネカ
LANXESS
LYONDELLBASELL
三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社
ROYAL DSM N.V.
RTP CO. INC.
SABIC
SAINT-GOBAIN
TE CONNECTIVITY
東レ株式会社
その他企業

(全111頁)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247210&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/BCC/3/Thermally_Conductive_Plastics_2026_BCC315.html

発行元:BCC Research(米国)について
https://researchstation.jp/Publishers/About_BCC_Research.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年10月19日

★関連レポート
「フッ素樹脂材料:技術および世界市場2025年予測」
https://researchstation.jp/report/BCC/2/Fluoropolymer_Materials_2025_BCC217.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:https://researchstation.jp/index.html

配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る