旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ラック、若者がITで描く夢の実現を支援する"すごうで2022"の募集を開始 ~DX時代に活躍する若手エンジニアを発掘・育成し、活躍をバックアップ~

2021年11月01日11時30分 / 提供:DreamNews

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、次世代を担う若手IT人材育成の一環として、ITに関する突出した技術力やアイデアを持つ若者の才能を支援し開花させるITスー...

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、次世代を担う若手IT人材育成の一環として、ITに関する突出した技術力やアイデアを持つ若者の才能を支援し開花させるITスーパーエンジニア・サポートプログラム"すごうで2022"の募集を2021年11月1日より開始しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000246765&id=bodyimage1

「新たなモノやサービスを生み出す」「人と人をつなげる」など、ITはいまや人々の便利な生活に欠かせないものとなっています。一方でその便利さを創り出す側、次世代のIT社会をリードできる優秀な人材の不足や育成が大きな課題だと言われています。企業においても、事業のデジタルトランスフォーメーション(DX)は変化の激しいビジネス環境を生き残るために必要とされ、優秀なエンジニアの発掘・育成は最重要課題のひとつとなっています。

当社は、若者向けの育成事業「セキュリティ・キャンプ(情報セキュリティに関する合宿形式の講義)」の運営や様々な勉強会開催を通じ、日本国内の突出した技術を持つ若者が存在することを知りました。その若者たちの柔軟な発想を生かし、才能を開花させるためのバックアップが必要であると考えました。そして2013年、これまでの若手人材育成支援の取り組みを体系化したプログラム"すごうで"をスタートさせました。"すごうで"では、これまでに7名と1チームの若者たちを支援してきました。その中には支援後に新たな切り口でビジネスをスタートした方もいます。

ITで実現したい"思い"をラックのエンジニアが支援し実現に向けサポートする"すごうで"。ラックでは、ITで様々なことにチャレンジしたい皆様の応募をお待ちしています。

1. "すごうで2022"の募集概要
"すごうで2022"の応募は、2022年1月23日(郵送の場合は当日消印有効)までとし、応募の中からアイデアが最も優れた1件を選定し、提出された活動計画に沿って、目標を実現するための各種支援を行います。

2. 支援内容
主な支援内容は次のとおりです。

・セキュリティの観点からの試作ソフトウェアの検証、プログラミングのアドバイスなどの当社専門家による技術的な助言
・ハードウェア、ソフトウェア、書籍などの購入費用の提供
・国内外で行われる勉強会や競技会参加のための必要経費の提供
・プログラミング技術などITのトレーニング、各種講習の受講費用の提供
・目標の実現に協力できる人や企業・団体の紹介
・その他、目標の実現に必要な支援

活動費用の支援総額は上限100万円です。ただし、生活のための費用や、目標の実現のための活動に関連のない費用は、支援対象となりません。

3. 応募資格
(1) 次のア又はイに該当すること。
ア)IT(システム構築、プログラミング、ハッキング、アルゴリズム等)に関する技術力やITを活用したアイデアを有する20歳未満(誕生日が2002年4月2日以降)の方。
イ)アに該当する方が過半数を占めるグループ(セキュリティ技術競技大会、プログラミング競技大会、ハッカソン参加チームや、ソフトウェア共同開発者チームなど)。この場合、グループ全体を支援対象とします。
(2) 保護者(グループの場合は、上記(1)アに該当する方の保護者)の同意が得られること。
(3) 本プログラムの支援により、実現したい目標および具体的な活動計画があること。
実現したい目標は、ITに関するものであれば特にテーマ・分野を問いません。自由な発想でご応募ください。

4. 応募方法
添付の応募申込書(様式1)および活動計画書(様式2)に必要事項を記入の上、2021年11月1日から2022年1月23日(郵送の場合は当日消印有効)までに、次のあて先に電子メールまたは封書でお送りください。

以下、申込み用紙をダウンロードしてご使用ください。

【PDF】募集要項・応募申込書・活動計画書
https://www.lac.co.jp/corporate/pdf/sugoude_form.pdf
【WORD】募集要項・応募申込書・活動計画書
https://www.lac.co.jp/corporate/doc/sugoude_form.docx

《メール送信先》
sugoude@lac.co.jp
株式会社ラック
サイバー・グリッド・ジャパン すごうで事務局 あて

《郵送先》
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
株式会社ラック
サイバー・グリッド・ジャパン すごうで事務局 あて

応募書類は返却しません。ひとり複数件の応募、複数のグループへの参加、個人とグループ両方の応募等も可能ですが、応募1件ごとに応募書類一式が必要です。

すごうでのご案内
https://www.lac.co.jp/corporate/citizenship/student-support.html
募集要項
https://www.lac.co.jp/corporate/citizenship/student-support_form.html
これまでの活動
https://www.lac.co.jp/corporate/citizenship/student-support.html#s03

本件に関する問い合わせ先
株式会社ラック
サイバー・グリッド・ジャパン すごうで事務局
Tel: 03-6757-0100(代表) E-mail: sugoude@lac.co.jp

株式会社ラックについて (http://www.lac.co.jp/
ラックは、システムインテグレーションとサイバーセキュリティの豊富な経験と最新技術で、社会や事業の様々な課題を解決するサービスを提供しています。創業当初から金融系や製造業など日本の社会を支える基盤システムの開発に携わり、近年ではAIやクラウド、テレワークなどDX時代に適した最新のITサービスも手掛けています。また、日本初の情報セキュリティサービス開始から25有余年にわたり、国内最大級のセキュリティ監視センターJSOC、サイバー救急センター、脆弱性診断、ペネトレーションテストやIoTセキュリティなど常に最新のサイバー攻撃対策や事故対応の最前線に立ち、情報セキュリティ分野のリーディング企業としても成長を続けています。

* ラック、LACは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
* 記載されている情報は、発表時点のものです。その後予告なしに変更となる場合があります。

配信元企業:株式会社ラック
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る