旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

iPadを使う暗算学習で「数字を読み解く力」や「スピード計算力」が身につく。児童教育の複合型スクール「城南ブレインパーク」新浦安校にて、11月より「そろタッチ」が開講します。

2021年10月22日17時00分 / 提供:DreamNews

株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO:下村勝己)が運営する「城南ブレインパーク」新浦安校は、2021年11月に「そろタッチ」を開講いたします。「そろタッチ」は、そろばんの仕組み...

株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO:下村勝己)が運営する「城南ブレインパーク」新浦安校は、2021年11月に「そろタッチ」を開講いたします。

「そろタッチ」は、そろばんの仕組みをiPadで応用した暗算学習法。ゲーム感覚で進められる暗算教材に毎日取り組み、そろばんの珠を頭に思い浮かべる「イメージ暗算」を効率良く身につけていきます。イメージ力が旺盛な5歳~8歳が学習の適齢期です。
教室レッスンは週1回行います。教室は、毎日自宅で学習した成果をアウトプットする場です。講師が学習のアドバイスをするほか、クラスメイトとチーム戦のゲームを行ったり、他のそろタッチ教室と教室対抗のゲームを行うこともあります。他のお子様と切磋琢磨しながら学習を進めていくので学習意欲が高まります。さらに、日々の学習習慣もつき、約2年間で暗算上級レベルにまで到達します。「数字を読み解く力」や「スピード計算力」を早期に身につけておくと、学校での学習や受験に取り組む際、大きなアドバンテージになります。

当社は、中期経営計画基本戦略の一つに、「付加価値の高い『幼少教育事業』の確立」を掲げています。中でもSTEAM*を中心とした乳幼児教育の充実に力を入れており、2020年春、育脳とSTEAM教育の複合型スクール「城南ブレインパーク」を開校いたしました。
城南ブレインパーク新浦安校では、0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」、算数に特化した個別指導塾「りんご塾」のレッスンを展開しており、「そろタッチ」は3つ目のサービスとなります。
当社はこれからも、お子様の能力を伸ばしていく様々なサービスをご提供し、未来で活躍できる能力を育むご支援をしてまいります。

※STEAM教育とは、Science(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Mathematics(数学)の頭文字「STEM」に、Arts(芸術)を加えた、これからの社会に重要となる教育理念です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000246375&id=bodyimage1

■ 城南ブレインパーク 新浦安校 「そろタッチ」
〔所在地〕  〒279-0014 千葉県浦安市明海4-1-1 ニューコースト新浦安 3
〔授業日程〕 毎週土曜日 11:20~12:20
〔無料体験会〕10/30(土)11:20~12:20(推奨年齢:5歳~8歳)
〔お問合せ・お申込〕電話:044-246-5002(城南ブレインパーク本部・月~金10:00~17:00)
          HP: https://najb.f.msgs.jp/webapp/form/23673_najb_9/index.do

■ 城南ブレインパークについて
未来を生きる能力を育む児童教育の複合型スクール。現在、自由が丘立川表参道豊洲お茶の水新浦安の6校舎を展開中。
HP: https://kubotanouken.com/brainpark/

株式会社城南進学研究社について
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南予備校DUO」など大学受験教育事業、「城南コベッツ」など個別指導教育事業、「デキタス」などデジタル教育事業を軸に、英語教育事業、乳幼児・児童教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。また、SDGsへの取り組みも強化しています。
HP: https://www.johnan.co.jp/

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング戦略部
TEL 044-246-2071
FAX 044-246-5575
担当 種市 陽子
MAIL Yoko_Taneichi@johnan.co.jp

配信元企業:株式会社城南進学研究社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る