旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

お墓の所持についてのアンケート調査報告 ~お墓を守っていきたいのは二人に一人~

2021年10月08日17時00分 / 提供:DreamNews

株式会社シュフーズが運営するリセット愛知(https://gokuyo.com/)では、このたび、20代から30代を対象に男女111名に、お墓の所持に関してのアンケート調査をおこないました。調査結果からは、お墓の所持につい...

株式会社シュフーズが運営するリセット愛知https://gokuyo.com/)では、このたび、20代から30代を対象に男女111名に、お墓の所持に関してのアンケート調査をおこないました。

調査結果からは、お墓の所持について、今後も必要だから引き続き残していきたいと5割の人が回答し、また5割の人が今後も必要ない。もしくは所持しているお墓を片付けたいと考えている事がわかりました。

<調査概要>
・調査内容:お墓の考え方についての調査 ・調査方法:インターネット調査 ・調査期間:2021年10月06日
・調査対象:20代~30代の男女111名(男性36名、女性75名)

●お墓の所持状況について
先祖代々のお墓はありますか?と尋ねてみたところ、「民間(民営)墓地」(32%)、「公営墓地」(13%)、「寺院墓地」(34%)、「共同墓地(合祀墓)」(5%)、「みなし墓地」(1%)、「所持していない」(3%)、わからない(12%)という結果になり、全体の8割近い人が共同墓地ではなく、お墓を所持しているということでした。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245489&id=bodyimage1

●引き続きお墓を守っていきたいですか?
あなたにとってお墓は必要ですか?尋ねてみたところ、「必要だから残していきたい」(45%)が一番多く、「必要ないので墓じまいをして片付けたい」(39%)、「必要ないので今後も所持しない」(7%)、「必要だから新たに購入したい」(7%)、「わからない」(2%)という結果になり、おおよそ半数の人がお墓を守っていきたいと考えていることがわかりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245489&id=bodyimage2

自由回答を求めたところ次のような声がありました。

「お墓は家族に取っても心の拠り所になるものだと思っています。」(20代、女性)

「私はお墓はとても大切なものだと思っています。新型コロナウイルスが蔓延する前まではお寺のお墓へお掃除に通っていました。」(30代、男性)

「将来的にお墓の管理が大変になってくる家庭が多くなると思うので、解決してくれる業者があれば助かるだろうと思います。」(30代、男性)

「お墓の管理料などを支払いを考えると、散骨をしてすっきり何も残さないようにしたいと思っています。」(30代、女性)

リセット愛知では、法事の際の僧侶の紹介を行っており、アンケート結果を真摯に受け止め、お客様に紹介する際に安心して法事が行ってもらえるよう、更なるサービスの向上に努めていきたい。

<仏壇処分専門業者の目的>
ご家族の代わりに仏壇をお預かりし、僧侶による読経による供養の後、仏壇の処分を代行するサービスです。

<仏壇処分専門業者の役割>
1)専門業者が訪問し回収を行い、安心してもらうこと。
2)後日にご供養の風景を動画で確認してもらい安心してもらうこと。
3)ご供養の証明書を発行しており、対応してもらった寺院を知ってもらい安心してもらうこと。
4)お寺と付き合いの無くどこに頼めばよいのかわからない世帯に安心して片付けてもらうこと。
5)近所への配慮を徹底し安心してもらうこと

<リセット愛知について>
リセット愛知(運営:株式会社シュフーズ)では、面倒の見ることのできなくなった仏壇整理や位牌整理など、お坊さんによる読経・ご供養仕舞い~処分を行っております。仏教には様々な宗派の決まり事や昔からの習わしがありますが、それぞれの宗派の考え方を常に尊重しながらも、仏壇や位牌などの形がある物にこだわり続けることなく先祖や家族の供養を継続していく社会を目指し、累計で19000点の供養実績となりました。

リセット愛知 成瀬淳一
http://gokuyo.com/
〒466-0834 愛知県名古屋市昭和区広路町1番地浅井ビル2F TEL 0120-946-647

配信元企業:株式会社シュフーズ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る