旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

本日(10月6日・水)19時からDOMMUNEで映画「ハレンチ学園」特集! 映画4部作を再検証。山本直純と鏑木創のロックでファンクなサウンドと永井豪の前衛性!出演は宇川直宏、上妻祥浩、横川寛人、西耕一

2021年10月06日16時00分 / 提供:DreamNews

スリーシェルズは、2021年10月6日にCD「ハレンチ学園音楽大全」の製作発表を行うと共に、同日、渋谷PARCO9階のSUPER DOMMUNEから、CDリリース記念番組【「ハレンチ学園」とその奔放な時代】を放送することを発表...

スリーシェルズは、2021年10月6日にCD「ハレンチ学園音楽大全」の製作発表を行うと共に、同日、渋谷PARCO9階のSUPER DOMMUNEから、CDリリース記念番組【「ハレンチ学園」とその奔放な時代】を放送することを発表しました。

本日(10月6日・水)19時からDOMMUNEで映画「ハレンチ学園」特集!
映画4部作を再検証。
山本直純と鏑木創のロックでファンクなサウンドや、永井豪の前衛性などを語る2時間!
出演は宇川直宏、上妻祥浩、横川寛人、西耕一ほか

CD予約ページはこちら
https://3scdjrl.shopselect.net/items/53216222

放送:2021/10/06 wed 19:00-21:00(120分)
放送視聴:https://www.dommune.com/
https://www.youtube.com/channel/UC06WalpLcwTx-0ZVgglMc5Q

日活全面協力「ハレンチ学園とその奔放な時代」
出演:宇川直宏(DOMMUNE)、上妻祥浩(映画解説者)、横川寛人(映画監督)、西耕一(音楽評論)

本日製作発表されたスリーシェルズの新CD「ハレンチ学園音楽大全」。
日活に残された同作品のマスターテープを完全収録、山本直純&鏑木創によるロック&ファンク&オケによる
総トラック数170、150分を超える音楽大全CD(2枚組)が完成目前。
50ページを超える解説書には、日活全面協力による映画スチル写真を含む、全ページカラー。
表紙のデザインは宇川直宏が担当(鋭意作業中!)!

世界初となる「ハレンチ学園」音楽大全CDの完成にちなんで、出演者たちが映画「ハレンチ学園」4作を再検証。
今では絶対に作れないであろう、時代が生んだ自由な表現と刺激的な風刺。
永井豪のパンクな創作姿勢にも驚かされるが、その美術、デザイン的な側面や、思想的な側面、もちろん、音楽的な側面まで、最高のスタッフで、「ハレンチ」な映画を作っていた。奔放な時代であり、今、DOMMUNEでこそ、あらためて検証するべき映画と音楽ではないだろうか。お楽しみに!(西耕一)

CDはこちらから購入できます
https://3scdjrl.shopselect.net/

出演者プロフィール

■上妻祥浩(こうづま・よしひろ)
映画研究・文筆・解説業者。1968年(昭和43年)生まれ。熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ、映画関係のwebサイト等で新作映画の解説の仕事を行なう傍ら、『絶叫!パニック映画大全』『大映セクシー女優の世界』(共に河出書房新社)、『旅と女と殺人と 清張映画への招待』(幻戯書房)の単独著を上梓。他にも、『別冊宝島 特撮ニッポン』(宝島社)、『文藝別冊 タモリ』『「シン・ゴジラ」をどう観るか』(共に河出書房新社)『週刊文春CINEMA!』(文藝春秋社)などの書籍において執筆を担当。キネマ旬報主催「映画検定」1級合格。

■横川寛人(よこかわひろと)映画監督
静岡県沼津市出身。東京藝術大学美術部彫刻科卒業。同大学院修了。
2015年、台東区長奨励賞受賞。
2017年『大仏廻国The Great Buddha Arrival』を企画・監督し2018年末に完成。
2020年、未公開映画『大群獣ネズラ』の舞台裏を描く『ネズラ1964』を製作発表。
2021年、渡辺宙明氏が音楽を担当する『怪猫狂騒曲』(22年公開)を監督。
https://twitter.com/hiroto3y
https://www.makuake.com/project/kaibyorhapsody/

■西耕一(にしこういち)音楽プロデューサー
昭和の現代音楽、アニメ音楽、映画音楽、3人の会等を専門とする評論家、プロデューサー。 伊福部昭百年紀代表。渡辺宙明、チャージマン研など。日本作曲家専門レーベル・スリーシェルズ代表。黛敏郎、團伊玖磨、芥川也寸志、松村禎三等の企画・演奏・CD化。 解説執筆、楽団・奏者へ企画提案等。BSテレ東、TBSラジオ、NHKラジオ、DOMMUNE、ニコニコ動画などに出演。

■宇川直宏(うかわなおひろ)
グラフィックデザイナー、映像作家、ミュージック・ビデオディレクター、VJ、文筆家、司会業、TV番組プロデューサー、レーベルオーナー(MOM/N/DAD PRODUCTIONS)、パーティーオーガナイザー(GOD FATHER)、ファッションブランドディレクター、サウンド・システム構築、クラブオーナー(Mixrooffice)、京都造形大学教授、日本自然災害学会正会員、そして現代美術家と幅広く極めて多岐に渡る活動を行い、自らをメディアレイピストと称する。
既成のファインアートと大衆文化の枠組みを抹消し、現在の日本にあって最も自由な表現活動を行っている希有なアーティスト。
その創造性は彼を取り巻くすべての事象を対象に発揮され、フリースタイルで様々なジャンルを横断する全方位的鬼才。

関連URL

日活 https://www.nikkatsu.com/

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社スリーシェルズ
〒111-0052 東京都台東区柳橋1丁目4-4 ツイントラスビル8階
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245406&id=bodyimage1

配信元企業:株式会社スリーシェルズ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る