旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大学受験予備校の四谷学院、「四谷学院の正しい勉強法がわかる本」創刊

2021年10月01日17時00分 / 提供:DreamNews

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の四谷学院(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)は、2021年6月より新情報誌「四谷学院の正しい勉強法が...

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245105&id=bodyimage1

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の四谷学院(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)は、2021年6月より新情報誌「四谷学院の正しい勉強法がわかる本」の配布をスタート。10月1日からは、同情報誌のWeb版の公開をスタートしました。

四谷学院が全国の高校生・教員を対象に、新たに制作した情報誌「四谷学院の正しい勉強法がわかる本」。冊子版は全国の高校へ無料で配布、10月1日からはWeb版の公開も始まり、大学受験に向けた情報誌として、より活用しやすくなっています。

四谷学院の正しい勉強法がわかる本
https://www.yotsuyagakuin.com/benkyoho/

■「四谷学院の学部学科がわかる本」の姉妹誌として誕生
四谷学院では、大学の学部学科について幅広く解説する「四谷学院の学部学科がわかる本」を発行しており、すでに10年以上の歴史を誇ります。大学受験に向けて具体的に考え始める高校1、2年生を主な対象としており、各学部学科で学べる内容やちょっと意外な研究、卒業後の進路、大学教授インタビューも多数掲載。毎年全国の高校へ無料で配布しています。高校生からはもちろん、進路指導の先生方からも「今年は〇冊お願いしたいです」と連絡が来るほど。毎年好評いただいております。

そして今回、大学受験予備校としてのノウハウをもっと全国の受験生のために役立てたい、との想いから、高校2、3年生を主な対象とした情報誌「四谷学院の正しい勉強法がわかる本」が誕生しました。

■「四谷学院の正しい勉強法がわかる本」の主な内容
四谷学院の正しい勉強法がわかる本」では、各科目の正しい勉強法や模試の活用法、東大合格者・医学部合格者のノート術、合格者の1週間の学習スケジュール、大学教授のインタビューなど、盛りだくさんの内容を掲載。また、「各分野で活躍する先輩へのインタビュー」と題し、会社員や公務員、会社経営者、医師やアナウンサーまで、幅広い職種の社会人へのインタビューを実施。仕事についての話はもちろん、自身の大学受験時代の体験談やエピソードなど、大学受験のその先の進路選択の手助けとなることも目指したものとなっています。

四谷学院の正しい勉強法がわかる本
https://www.yotsuyagakuin.com/benkyoho/

「学部学科がわかる本」に続き、「正しい勉強法がわかる本」は「わかる本シリーズ」として、大学受験生や進路指導担当の先生方からも注目されています。

■会社概要
社名  : ブレーンバンク株式会社
所在地 : 東京都新宿区四谷1-10 四谷学院ビル
代表者 : 代表取締役 植野 治彦
設立  : 1974年8月
資本金 : 1,000万円
売上高 : 188億円(2020年3月期)
事業内容: 大学受験予備校・個別指導塾・通信講座開発 他
URL   :https://www.yotsuyagakuin.com/

配信元企業:ブレーンバンク株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る