旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

緑に囲まれ、デザイン性高い環境で療育を。児童発達支援事業所「chouchou(シュシュ)」が群馬県北群馬郡吉岡町にオープン。

2021年09月27日10時00分 / 提供:DreamNews

障がい者福祉サービス提供する株式会社ワンライフ (本社:群馬県前橋市、代表取締役:市村均弥)は、児童発達支援事業所「chouchou(シュシュ)」を、2021年10月1日に群馬県北群馬郡吉岡町に開所いたします。cho...

障がい者福祉サービス提供する株式会社ワンライフ (本社:群馬県前橋市、代表取締役:市村均弥)は、児童発達支援事業所「chouchou(シュシュ)」を、2021年10月1日に群馬県北群馬郡吉岡町に開所いたします。

chouchou(シュシュ)は、「こども療育園」という新しい形で、障がいと向き合う独自プログラムを用意し、早期療育で成長を高めることを目指した施設です。

緑に囲まれ、デザイン性高い環境で学ぶことができます。

■chouchou吉岡
群馬県北群馬郡吉岡町大字下野田字森下甲964番1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000244509&id=bodyimage1

こども療育園、児童発達支援事業所 chochou(シュシュ)

chouchou(シュシュ)では、早期療育で成長を高めることを目指しています。

療育には即効性はなく、リハビリテーションと同じように毎日毎日の地道積み重ねにより少しずつ少しずつ変化をしていくものであり、週に1・2回通うような塾型ではなく、毎日通所の幼稚園型で、利用児童一人ひとりの社会的適応能力向上に努めています。

chouchou吉岡では、入所者募集中です
お問合せは以下
https://onelife-inc.com/lp/chouchou/index.php

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000244509&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000244509&id=bodyimage3

非常に収益性が高い新規事業として、フランチャイズオーナーも募集中

児童発達支援事業所「chouchou(シュシュ)」は、生徒の平均在籍年数は3年程度となっており、安定した収入を見込める新規ビジネスに成長をしております。現在開所している施設は、3か月で黒字化しており、今後も収益性の高い事業として、全国的にフランチャイズ加盟募集中です。

chouchou(シュシュ)に関する、お問い合わせはこちら
https://onelife-inc.com/lp/chouchouFC/index.php

■会社概要
社名:株式会社ワンライフ
本社所在地:〒371-0812 群馬県前橋市広瀬町3-18-15
代表取締役:市村均弥
資本金:5,300万円
事業内容:群馬県を中心に子供から大人までの障害者の方を対象とした
障害福祉サービスを展開。

配信元企業:株式会社ワンライフ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る