旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ビーブリッドが、介護・福祉事業者向け初の「ICTプランニングパック」を提供開始 ~コロナ禍で一気に進んだICT。一方で残るセキュリティ対策や中期ICT 化計画を低コストで支援。LIFE、BCP対策も~

2021年09月16日10時00分 / 提供:DreamNews

介護福祉事業者に向けにICT活用コンサルティングやヘルプデスクサービス「ほむさぽ」を運営する、株式会社ビーブリッド(本社:東京都台東区、代表取締役:竹下康平)は、2021年9月より、介護・福祉事業所のICT化...

介護福祉事業者に向けにICT活用コンサルティングやヘルプデスクサービス「ほむさぽ」を運営する、株式会社ビーブリッド(本社:東京都台東区、代表取締役:竹下康平)は、2021年9月より、介護・福祉事業所のICT化に向けた現状分析から解決策までを検討し、「中期ICT化計画書」を作成するサービスを開始しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000244097&id=bodyimage1

この「ICTプランニングパック」は、法人の「中期(2か年/3か年)ICT化計画書の提出」を目的とし、ヒアリング・課題分析・課題解決のプランニング・中期ICT化計画書提出の4つの工程で行います。

令和3年度の介護保険改正にコロナ禍が重なり、ICT化のスピードは明らかに進んでいます。
「忙しすぎてICTまで手が回らない」「ICT導入にさける職員がいない」など介護・福祉業界ならではのお悩みも、介護・福祉業界で10年以上、200事業所以上の導入実績を誇るビーブリッドが、皆様の業務負荷を軽減し、事業所運営をテクノロジーの面で支えるプラン構築をお手伝いします。
「ICTプランニングパック」の標準納期は3か月。実施方法はオンラインで、料金は20万円(税込22万円)。

なお、計画を立てたあとは、ご要望に応じて「補助金申請支援」をはじめ、ヘルプデスクサービス「ほむさぽ」、「事業所のネットワーク整備」、「セキュリティ診断」、「ホームページ制作」、「パンフレット・チラシ制作」など、安定的な事業所運営に欠かせない様々なニーズに対応することが可能です。(※別途費用がかかります。)

詳細はこちら https://www.bibrid.co.jp/pkservices.html

「ほむさぽ」ホームページ https://homesapo.com/

株式会社ビーブリッドについて】
介護・福祉業界の皆様が、本来の専門領域に注力できるよう、ICTの活用を促進・支援することを目的に2010年7月設立。介護・福祉事業者様のみに特化した、国内唯一のサービスプロバイダーです。

【会社概要】
株式会社ビーブリッド
代表取締役 竹下 康平
東京都台東区上野3-17-9 タイムビルII 6F
TEL:03-6803-2812
URL:https://www.bibrid.co.jp
事業内容:介護・福祉業界専門ヘルプデスクサービス、コンサルティングサービス、教育、Web制作保守他

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ビーブリッド マーケティングチーム:松村
TEL:03-6803-2812
E-Mail:pr@bibrid.co.jp

配信元企業:株式会社ビーブリッド
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る