旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

縄文アクセサリー『Do_goods(ドゥグーズ)』のクラウドファンディング 5月31日開始

2021年05月31日12時00分 / 提供:DreamNews

縄文アクセサリーのブランド『Do_goods(ドゥグーズ)』を展開している株式会社ピースプランニング(本社:山梨県甲府市 代表取締役:遠藤千昭)は、2021年5月31日(月)から、応援購入サービス「Makuake」でク...

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236568&id=bodyimage1

縄文アクセサリーのブランド『Do_goods(ドゥグーズ)』を展開している株式会社ピースプランニング(本社:山梨県甲府市 代表取締役:遠藤千昭)は、2021年5月31日(月)から、応援購入サービス「Makuake」でクラウドファンディングを開始します。ジュエリー職人が細部にまでこだわって作った土偶のペンダントや土器のミニオブジェを特別価格で販売します。今年7月に『北海道・北東北の縄文遺跡群』の世界文化遺産への登録が予想されており、世界遺産活動の趣旨に賛同して売上金の5%を『社会貢献団体』に寄付します。

〈クラウドファンディング概要〉
・『北海道・北東北の縄文遺跡群』の世界文化遺産登録を目前に控え、アクセサリーを通して多くに人に縄文時代を身近に感じてもらうこと、職人の高い技術を知ってもらうことを目的に、応援購入サービス「Makuake」のクラウドファンディングを企画しました。純銅でできた遮光器土偶の新作をはじめ、18金やシルバー925の商品も販売します。また、甲州水晶貴石細工の伝統工芸士『佑幸』が手掛けた水晶の遮光器土偶もデビュー記念価格で出品します。
・期間は2021年5月31日から7月11日までの42日間。売上金の5%を世界遺産の保護活動を支援するために『社会貢献団体』に寄付します。

運営プラットフォーム:Makuake(マクアケ)
プロジェクト名:ジュエリー職人がつくる縄文のアクセサリー 熟練の技で切り拓く、新しい縄文の世界観
実行者:Do_goods(株式会社ピースプランニング)
実行期間:2021年5月31日(月)~7月11日(日)
URL: https://www.makuake.com/project/dogoods/

〈商品概要〉
・宝飾品の産地甲府のジュエリー職人が作った、縄文をテーマにした指先サイズの精緻なアクセサリーやミニオブジェです。Do_goods(ドゥグーズ)のブランド名は【グッズ(Goods)で楽しいコトする(Do)】というコンセプトと【どぐう】を掛け合わせています。アクセサリーを身につけて遺跡巡りをしたり、オブジェを飾っておうち時間を楽しんでもらいたいという願いが込められています。
・商品は縄文時代の土器や土偶を基にワックス原型師が手作りで元型を作り上げました。大きさは約1~3cmで細かい模様まで精巧に再現されています。素材は土器や土偶の質感を出すため主に純銅を用いています。2020年に自社サイトにて販売を始め、縄文マニアの枠を超えて高い評価を得ています。

〈会社概要〉
会社名:株式会社ピースプランニング
所在地:山梨県甲府市住吉5丁目4ー6
代表者:代表取締役 遠藤 千昭
設立:2010年4月1日
事業内容:ジュエリーアクセサリーの企画製造販売
URL:https://ps-planning.jp/
販売サイト:https://dogoods.base.shop/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236568&id=bodyimage2

配信元企業:株式会社ピースプランニング
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る