旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

自宅で安心!5月22日(土)オンライン説明会開催 ~スマホで気軽に「学校説明を聞きたい」と思ったその時に!~

2021年05月17日17時00分 / 提供:DreamNews

学校法人青叡舎学院 勇志国際高等学校(校長 桜井剛)は自宅からオンラインで高校生活を送る「ネット生」と熊本福岡千葉にある学習センターで自分のペースに合わせて登校する「通学生」の2つのスタイルを...

学校法人青叡舎学院 勇志国際高等学校(校長 桜井剛)は自宅からオンラインで高校生活を送る「ネット生」と熊本福岡千葉にある学習センターで自分のペースに合わせて登校する「通学生」の2つのスタイルをもつ広域通信制高校です。これまで学習センターにおいて定期的に説明会を開催してきましたが、新しくなったネット生の魅力を存分に感じてもらうため、またコロナ禍でも安心して自宅から参加できるよう、5月より「オンライン説明会」を開催することが決定しました。お仕事をされている保護者の方でも参加しやすいように、平日の夜や週末を使って、毎週開催いたします。
第1回は5月22日(土)11時から「ネット生」希望者対象、同日13時からは「通学生」希望者対象の説明会でどちらも1時間を予定しています。ネット生、通学生どちらのスタイルにも興味があるという方は、両方参加ももちろん可能です。

◎オンラインで「高校卒業」と「なりたい自分」が手に入るネット生
勇志国際高校では、入学時に学習用端末としてiPadを無償貸与しています。教材と一緒に届いたらすぐ、いつでもどこでも学習を始められます。
卒業に必要なレポート学習に関しては、このiPadを用いてレポート対策の映像解説録画授業の視聴、レポート作成から提出、採点の確認まで完結します。他にも、毎日配信されるネットライブ授業への参加や担任との面談、三者面談、生徒同士の交流もiPadで行います。
コミュニケーションツールとして、電話やメールはもちろん、Slackを活用しています。クラスごとの定期的なオンラインホームルームや、学習への質問、相談、趣味や特技についても、Slackで気軽に発信するなど、自宅にいながらオンライン登校するイメージです。通信制高校で必須の登校は「スペシャルスクーリング」、会場を選べる「スクーリング」から選択することができ、希望や実状に合わせて参加しやすくなっています。
また高校卒業の資格にプラスαとして学び、スキル、経験を積むための「Growth Program」も多数開いており、オンラインでも充実の高校生活を送りながら将来につなげる学びができます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236561&id=bodyimage1

◎週1~5日、通学日を選択制で充実の高校生活が送れる通学生
「生活リズムを整えたい」「集中できる学習環境がほしい」「友達を作りたい」という生徒、保護者からのリアルな声を形にしたスタイルです。
通学できる校舎は熊本学習センター(熊本市)、福岡学習センター(福岡市)、千葉学習センター(松戸市)で、
週1~5日、通学日数が選べます。通学日数や内容については、学力や希望進路、生活スタイルや体調を考慮し、入学時や進級時に担任との個別面談で決めていきます。まず基礎学力の定着から始めたい人、具体的な進学希望先があり学力を伸ばしたい人、資格取得を目的としている人、さまざまなニーズに個別対応しています。
これまで不登校を経験したり対人関係に不安があったり、いろいろな不安を持ちつつも楽しい高校生活を送りたいと考える、そんな高校生が自分のペースを大切に自分らしく笑顔で過ごせる居場所となっています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236561&id=bodyimage2

◎感染を気にせず自宅から気軽に参加できる説明会
勇志国際高校の2つのスタイルについて詳しく聞きたいという方へ、オンライン説明会を開催します。
オンラインで高校生活を送ることができる「ネット生」、希望日数登校できる「通学生」、それぞれのスタイルの魅力を説明会で感じていただけます。
コロナ禍で日常となりつつあるテレビ電話会議システム。勇志国際高校のオンライン説明会はZoomを使用し、毎月4回程度実施します。
インターネットの環境が整っていれば日本のみならず海外でもどこからでも参加でき、視聴端末はスマホでもOK!コロナ禍による外出自粛や感染リスクも気にせず、気軽に参加できます。
そして最大の魅力は、普段から生徒の担任を受け持っている教職員がリアルタイムで説明を行うので、学校の雰囲気、丁寧な個別サポートといった仕組みがオンラインでも十分に感じられるという点です。
中学生、転校をお考えの高校生、入学の参考にされたい保護者の方、どなたでも参加できます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236561&id=bodyimage3

◎24時間いつでも、スマホから簡単申し込み
気軽にどこからでも参加できるオンライン説明会。24時間いつでも、勇志国際高校のホームページにある専用フォームより申し込みが可能です。
まずは「ネット生説明会」か「通学生説明会」か、希望スタイルをクリックし、ご希望の日程の「お申し込み」をクリック。参加者詳細として、氏名、学年、連絡先を入力して、申し込み完了です。確認後、登録メールアドレスへ、学校からZoomのURL付の招待メールをお送りします。
当日、時間になったら、招待メールのURLをクリックするだけ!参加者の画面は映りません。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236561&id=bodyimage4

(参加申し込みはこちらから)

人生でひとつの大切な岐路となる高校進学。進学先はご本人、保護者の方の目で見てしっかり納得いくまで確認してもらいたいと、教職員一同願っています。また随時転学も受け付けていますので、「説明を聞きたい」と思ったタイミングで気軽に説明会に参加できます。ホームページやパンフレットだけでは伝えきれない魅力を存分に感じていただける1時間。どんな学校なのか、どんな先生がいるのか、とても気になるところではないでしょうか。こちらのオンライン説明会は、学校説明は当然のこと、教職員の人柄も感じてもらえる時間になるのではないかと思います。ぜひご参加ください。

オンライン説明会
開催日時 令和3年5月22日(土)
【ネット生】11時~12時
【通学生】13時~14時
申し込み https://yushi.news/event/
勇志国際高校HP https://www.yushi-kokusai.jp/

配信元企業:学校法人青叡舎学院 勇志国際高等学校
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る