旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【SDGs】2025年までにカーボンゼロを目指して「再エネ100宣言 RE Action」に参加

2021年04月07日15時00分 / 提供:DreamNews

株式会社丸信(本社:福岡県久留米市/代表取締役社長:平木洋二)は、4月1日付で、使用電力の100%再生可能エネルギー転換を目指す新たな枠組み「再エネ100宣言 RE Action」に参加しましたのでお知らせいたしま...

株式会社丸信(本社:福岡県久留米市/代表取締役社長:平木洋二)は、4月1日付で、使用電力の100%再生可能エネルギー転換を目指す新たな枠組み「再エネ100宣言 RE Action」に参加しましたのでお知らせいたします。

再エネ100宣言 RE Actionとは、企業、自治体、教育機関、医療機関等の団体が、遅くとも2050年までに使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、再エネ100%利用を促進する新たな枠組みです。

■再エネ100宣言 RE Action 公式サイト
https://saiene.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000234421&id=bodyimage1

当社はこれまでも、印刷機のUVランプのLED化や社有車のハイブリット化、原紙ゴミのRPF(固形燃料)化などを通じてCO2排出量の削減に取り組んでまいりました。また、本社で使用する電力の一部について、今月より発電時にCO2を排出しない「再エネECOプラン」に切り替えるなど、カーボンゼロに向けた取り組みを加速させ、2025年までにカーボンゼロを目指します。

株式会社丸信 会社概要について》
設 立:1968年6月
本 社:〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
事 業:シール・ラベル印刷加工、紙器印刷加工、包装資材提供 等

配信元企業:株式会社丸信
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る