旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

爬虫類ハンター・加藤英明氏監修 生き物の「すみか」の秘密に迫った『私の家、すごいんです。いきものやばいすみか図鑑』が発売

2020年07月16日10時00分 / 提供:DreamNews

出版物の制作販売を行う株式会社西東社東京都文京区、代表取締役:若松和紀)は、加藤英明氏監修の『私の家、すごいんです。いきものやばいすみか図鑑』を2020年7月28日に発売いたします。▼商品ページ :https...

出版物の制作販売を行う株式会社西東社東京都文京区、代表取締役:若松和紀)は、加藤英明氏監修の『私の家、すごいんです。いきものやばいすみか図鑑』を2020年7月28日に発売いたします。

▼商品ページ :https://amzn.to/38RqZH8

■概要
同書の監修は、テレビでおなじみ、爬虫類ハンターとして世界中を旅して爬虫類の生態調査を行っている加藤英明氏。
生き物のすみかを「家」にたとえ、驚くほど巧妙で奇想天外な秘密に迫っていきます。
自分たちで材料を集めて作った家、他の生き物に作ってもらった家、もともとあった穴を利用した家……。
生き残るために、子孫を残すために、生き物たちが長い歴史をかけて編み出したすみかの戦略とは。
想像力いっぱいなイラスト、写真とユニークな図解は必見です!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219036&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219036&id=bodyimage2

■監修者コメント (「はじめに」より抜粋)
『3びきのこぶた』という童話があります。
3匹のブタの兄弟が、それぞれに家を作ります。お兄さんブタは、手軽なワラや木の枝で楽して家を建てましたが、その結果、オオカミにあっさりこわされてしまいます。
しかし、末っ子ブタは苦労をしながらも、重いレンガで家を建てました。オオカミはがんじょうな家に手を出せず、安全にくらせました。

この童話には、多くの生き物にとっての家、すなわち巣・すみかの目的が見えてきます。それは、天敵の攻撃から命を守るためのもの、ということです。
また、家には、安全にくらし、子孫を残すものという目的もあります。つまり、家は、生き物が生き残るために必要なものなのです。

しかし、人間のように、いろいろな技術や道具 、材料を使っての建築はできません。それでも、長く生き残ってきたからには、さまざまな工夫やちえが、生き物の家にはぎっしりつまっています。

私は世界中で、生き物ものの不思議な家をたくさん見てきました。
この本ではそんな家の数々に訪問して、そこに住む生き物たちのひみつをさぐっていきます。
さぁ、いっしょに出かけましょう!

■監修者情報
加藤英明
1979年静岡県生まれ。
静岡大学大学院教育学研究科修士課程修了後、岐阜大学大学院連合農学研究科博士課程修了。農学博士。
現在、静岡大学教育学部講師。
爬虫類ハンターとして世界中を旅して爬虫類の生態調査を行なっている。
主な著書に『世界ぐるっと爬虫類探しの旅~不思議なカメとトカゲに会いに行く~』 『爬虫類ハンター加藤英明が世界を巡る』(共にエムピージェー)など多数。
主なテレビ出演に『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ) 『緊急SOS! 池の水をぜんぶ抜く大作戦』(テレビ東京)などがある。YouTubeチャンネルも開設。

【本書概要】
■書名:私の家、すごいんです。いきものやばいすみか図鑑
■監修:加藤英明
■発行元:株式会社西東社
■価格:900円
■判型・ページ数:四六版・176

■会社概要
商号  : 株式会社西東社
代表者 : 代表取締役 若松和紀
所在地 : 〒113-0034 東京都文京区湯島2-3-13
事業内容: 書籍、小冊子、電子出版物などの制作・販売
URL  : http://www.seitosha.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社西東社
担当者名:柘植 TEL:03-5800-3120
Email:media@seitosha.co.jp

配信元企業:株式会社西東社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る