旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

~美容・薄毛ケアを「フォローしてくれる枕」~ 摩擦や圧迫によるダメージから肌と髪を守る 「ミニマムコンタクト枕」を販売開始いたしました

2020年06月16日14時00分 / 提供:DreamNews

寝返り促進ウェアなど社会に新しい価値を提供できる新商品の設計・開発・販売を手がける有限会社プラントライフデザイン(本社:三重県度会郡度会町、代表者:林悟、以下当社)は、肌と髪を守る機能に特化した「...

寝返り促進ウェアなど社会に新しい価値を提供できる新商品の設計・開発・販売を手がける有限会社プラントライフデザイン(本社:三重県度会郡度会町、代表者:林悟、以下当社)は、肌と髪を守る機能に特化した「ミニマムコンタクト枕」(以下当商品)を開発、6月12日(金)よりクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて先行予約販売を開始いたしました。
当商品では睡眠時の枕による顔や髪の摩擦圧迫に着目し、できるだけ体と枕が触れない状態を保ちつつ頭部をしっかりと支えられる「限定接触形状」と「フォロー機能」を搭載。エアピローとクッションの二重構造で肌と髪のケアをサポートし、一晩お使いいただければ朝目覚めた瞬間から顔と頭部の爽快感を実感していただけます。

▽「ミニマムコンタクト枕」Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/pldesign/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217257&id=bodyimage1

~美容やヘアケア・薄毛ケアの新しい選択肢!適切な枕選びで肌・髪は大きく変わります~

【ミニマムコンタクト枕の特徴について】
・顔と枕が接触しないオリジナル構造で擦れや圧迫が軽減
個人差はありますが、人間は一晩で平均20回ほど寝返りをすると言われています。従来の枕ではその度に顔や髪が枕に擦れて、摩擦と圧迫でダメージを受けていました。美容液やヘアトリートメントといったナイトタイムケアも、就寝時に枕に触れてしまうことで充分な効果を発揮できていない可能性があります。当商品は、側頭部のサポートで頭部全体を支える「限定接触形状」を採用。顔と枕が接触しないので大切な肌や髪に刺激を与えることなく安心して眠りにつくことができます。

・頭頂部を圧迫しない構造だから爽快な目覚めを実現
エアーピロー部の中心を空洞にすることで、頭頂部を圧迫せずに側面と首方向から頭全体を支えることが可能に。頭頂部を側面からクッションで優しく包み、圧迫や摩擦を与えない構造を実現しました。頭髪へのダメージを抑えて髪質改善や薄毛ケアが期待できるほか、頭頂部を過度に圧迫しないことでスッキリとした朝を迎えることができます。

・寝返りのたびに動きに合わせてフォローしてくれる枕
付属のゴム紐を身体に装着して眠ることにより、寝返りをうった際も頭の動きに合わせて枕が移動・変形。寝相に合わせて頭部を常にフォローしてくれる画期的な機能です。一晩中ずっと「最適な位置」を保つことで肌に触れない構造の効果を最大限に発揮。もちろん、快適な睡眠を妨げないように密着しすぎない装着感にもこだわって製作しています。

【クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて先行予約販売】
当商品の発売を記念し、日本最大級のクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて先行予約販売を開始いたしました。一般発売前に特別価格で当商品をお買い求めいただける期間限定のプロジェクトです。単品販売に加えて、更にリーズナブルに購入できる2個セットもご用意しています。ぜひご覧ください。
・タイトル:美容、薄毛ケア用に開発された敏感な顔や頭頂部を擦れや圧迫からプロテクトする枕
・開催期間:2020年6月12日(金)12:00 ~ 2020年7月20日(月)
・プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/pldesign/
・プロジェクト実行者:有限会社プラントライフデザイン

【本リリースに関するお問い合わせ先】
名称:有限会社プラントライフデザイン
住所:三重県度会郡度会町田口548-1
担当者:林 悟
TEL:0596-67-7377 (平日9-17時) 080-5088-3223(左記時間外も受付可)
E-mail:contact@negaeri.info

配信元企業:有限会社プラントライフデザイン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る