旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スマホを大画面で楽しめる!スマホを置くだけで画面が3倍大きくなる拡大鏡「スモリアフォン」クラウドファンディングを開始

2020年06月16日10時00分 / 提供:DreamNews

スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は、2020年6月15日より、スマートフォンの画面を約3倍の大画...

スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は、2020年6月15日より、スマートフォンの画面を約3倍の大画面で楽しめる「SMOLIA スマホ拡大鏡 Magify Phone」のクラウドファンディングを「Makuake(マクアケ)」で開始しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217207&id=bodyimage1

映画にYouTube、音楽PVにアニメにドラマなど、スマートフォンで手軽に様々な動画を見られる時代になりました。その一方で、小さな画面を見続けるため、リラックスしているつもりでも無理な力が入ってしまい、目や肩、腰に疲れを感じることも少なくありません。
そこで当社は、スマートフォンの画面が約3倍拡大できる画期的な拡大鏡「スモリアフォン」のクラウドファンディングを開始しました。
本製品を使えば、スマートフォンを置くだけで簡単に小さな画面が12インチの大画面になり、より臨場感のある動画を楽しむことができます。
また、スモリアフォンは「見ごこち」にもこだわり、シーンに合わせてレンズの傾きや土台を見やすい角度に調整できます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217207&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217207&id=bodyimage3

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217207&id=bodyimage4

【製品の特徴】
・スマートフォンを置くだけで、小さな画面がおよそ12インチの大画面に変身する拡大鏡
・土台、スマホ立て、画面を立てるだけの3ステップ、10秒で簡単に組み立てられる
・見る姿勢に合わせてレンズの傾きを3段階に調整可能
・土台の角度も自由に調節できるので、シーンにあわせて見やすい角度で見ることができる
・薄さ1.5cmに折りたためるので、隙間に収納したりカバンに入れて持ち運びしやすい
・あたたかい木目調デザインで、部屋に馴染みやすく、置き場所を選ばず使える
・光を集めることで画面が明るく見やすい「フレネルレンズ」を採用

【製品概要】
製品名:SMOLIA スマホ拡大鏡 Magify Phone(スモリア マギフィー フォン)
型番:3R-SMP01
本体サイズ:約25.2×20.8×1.5cm
レンズサイズ:約25×14.5cm(12インチ)
重さ:約495g
折りたたみ時厚さ:約1.5cm
倍率:約3倍

販売場所 : Makuake(マクアケ)
ページURL:https://www.makuake.com/project/3rrr_smp01/
開催期間 : 2020年6月15日(月)14:00 ~ 2020年6月29日(月)18:00
目標金額 : 100,000円

【会社概要】
会社名: スリーアールソリューション株式会社
代表者: 今村 陽一
所在地:福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30高光第一ビル2F
TEL:092-260-3030
FAX:092-441-4077
企業WEBサイト:https://www.3rrr.co.jp
法人向けWEBサイト:https://3rrr-btob.jp
美容サイト:https://3r-beauty.com/
WEBショップ「こうたろう」:https://kootaro.com

配信元企業:スリーアールソリューション株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る