旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

WEB会議用の完全個室を完備 コワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)』が 7月1日(水) 代々木の住宅街にオープン 

2020年06月09日11時00分 / 提供:DreamNews

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年7月1日(水)にWEB会議ができる個室を主力としたコワーキングスペース『BIZcomfort(...

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年7月1日(水)にWEB会議ができる個室を主力としたコワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)代々木』をオープンします。
当社は、2019年1月に政府より発表された“職住近接”推進に先駆け2014年より、中心地域への通勤ラッシュを避け、自宅近くで仕事ができるためのコワーキングスペースを住宅地や郊外を中心に60拠点以上展開しています。
今回出店する『BIZcomfort代々木』は、BIZcomfort初の渋谷エリア。「代々木」と聞くと学校が多く、学生で賑わうイメージがあるかも知れませんが、駅を少し離れると落ち着いた住宅地が広がっています。渋谷区でありながら、集中できる環境と“職住近接”が叶うオフィスです。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりオープン日が変更となる可能性があります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216684&id=bodyimage1

▼『BIZcomfort代々木』の特徴
特徴(1) WEB会議に最適な少人数用個室10部屋
昨今の情勢により、急激に利用頻度が増えたWEB会議。オープンスペースである通常のコワーキングスペースだと、どうしても周りの声や視線が気になり集中して会議が出来ない…。そんな利用者のために、完全個室のテレフォンブースを1~2名用で10部屋用意しました。予約可能な部屋もあり、使いたい時に確実に利用できるため便利です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216684&id=bodyimage2

特徴(2) ウイルス対策設備の導入
新型コロナウイルスの影響を受け、利用者が安心して施設を利用できるよう、隣の席と仕切られていない席には「アクリル板の間仕切り」を設置します。その他にも、入退室時の消毒液や除菌シートの設置、マスク着用やこまめな換気のお願いを継続して行ってまいります。

特徴(3) フロアごとに異なるブース
1Fは食事も可能なカフェブース、2Fは通話・WEB会議のための個室が並ぶテレフォンブース、3Fは作業に集中したい人のための半個室型サイレントブース&各席モニター付きのワークブース、とフロアごとにブース分けしています。その日のニーズに合わせて使い分けが出来ます。

特徴(4) 渋谷エリア初出店
以前より、渋谷エリアにも出店してほしい、とのお声を沢山いただいていました。代々木駅から徒歩4分、新宿駅も徒歩圏内の抜群の利便性ながら、落ち着いた雰囲気の中でビジネスや勉強にも集中できます。

特徴(5) 24時間365日オープン
当施設は24時間365日利用が可能。仕事後の作業や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて利用できます。

特徴(6) スポット利用から月額契約まで多彩なプラン
『BIZcomfort代々木』のみが毎日使えるプランはもちろん、使った分だけお支払いのライトなプランなど、目的に応じたプランが選べます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216684&id=bodyimage3

▼『BIZcomfort代々木』施設概要
住 所 :東京都渋谷区代々木1-43-11
アクセス  :JR山手線・中央線「代々木駅」西口徒歩4分
都営大江戸線「代々木駅」A1出口徒歩4分
小田急線「南新宿駅」改札口徒歩2分
利用料金 :コワーキングスペース 月額2,000円~ ※プランにより異なる
設 備 :Wi-Fi/フリードリンク/プリンター/モニター席

■BIZcomfort代々木(コワーキングスペース):https://bizcomfort.jp/tokyo/shibuya/yoyogi.html

▼「BIZcomfort」について
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな背景の中、コワーキングスペース『BIZcomfort』や、レンタルオフィス『BIZcircle』も運営。関東・関西を中心に、全国展開に向けて積極的に拡大しております。

【会社概要】
商号 :株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表 :代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話 :03-5789-3323
設立 :2008年9月
資本金 :11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高 :3,222,880,520円(12期)
店舗数 :BIZcircle 98拠点・BIZcomfort 65拠点
従業員数 :計86名(社員39名・パート47名)
事業内容 :コワーキングスペース事業[ビズコンフォートシリーズ]・レンタルオフィス事業 [ビズサークルシリーズ]住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業

<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社WOOC オフィス事業戦略チーム
広報担当:末松・天矢
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
e-mail:pr@wooc.co.jp

配信元企業:株式会社WOOC
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る