旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

100%子会社ケンテン マスクなどネット販売取扱商品の拡充

2020年04月27日18時00分 / 提供:DreamNews

コロナウイルスの蔓延の深刻な影響により、さらなる外出自粛を呼び掛けられている中、2020年4月13日にご報告させて頂きました、株式会社ケンテンが、ショッピングモール「lafan」楽天市場店(https://www.rakuten...

コロナウイルスの蔓延の深刻な影響により、さらなる外出自粛を呼び掛けられている中、2020年4月13日にご報告させて頂きました、株式会社ケンテンが、ショッピングモール「lafan」楽天市場店(https://www.rakuten.ne.jp/gold/lafan/)にて開始した、食品ネット販売も、スタート時30の商品数から、2週間で150の商品数に増えました。また、発売直後から、すでに21件のご注文を頂き、販売も好調であります。
マーチャント・バンカーズ株式会社グループとして、さらなるコロナウイルスを防ぐ努力の中、令和2年4月27日、株式会社ケンテンでは、マスク、殺菌、除菌、ネックストラップ型二酸化塩素商品等の衛生用品をネット販売のラインナップに加え、「lafan」YAHOO!ショッピング店(https://store.shopping.yahoo.co.jp/lafan/)におきまして、販売することといたしました。

今回、販売を行う衛生用品についても、株式会社ケンテンが、仕入先から予め商品を買い取って在庫を持つのではなく、お客様からネットで受注してから仕入先に発注し、商品のデリバリーも仕入先が直接行うものであります。

さらなる外出自粛を要請されている中、食品ネット販売で、外に出歩けない為に家庭で楽しめる食材を提供させて頂きましたが、今回、店頭で入手困難となっているマクスや除菌剤などの衛生用品をネットで提供するものであります。
当社グループといたしまして、今回のコロナウイルスに対して、皆さまのお役に立てるサービスを考えてまいります。

配信元企業:株式会社ケンテン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る