旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヒト→モノ→ヒトの感染対策に! 光、温度関係なく抗菌・抗ウィルス効果を発揮、5年以上効果が継続するヒイラカの「エヌバスターコーティング」が2020年5月7日よりサービス開始します。

2020年04月23日10時00分 / 提供:DreamNews

ヒト→モノ→ヒトのウィルス感染ルートが報道されています。現在行われている対策はアルコール等を使用した消毒のみが多くなっています。芝住宅総合開発株式会社が運営するヒイラカはヒト→モノ→ヒトの感染リスク軽...

ヒト→モノ→ヒトのウィルス感染ルートが報道されています。現在行われている対策はアルコール等を使用した消毒のみが多くなっています。芝住宅総合開発株式会社が運営するヒイラカはヒト→モノ→ヒトの感染リスク軽減を目的として、ナノダイヤモンド触媒を利用した「エヌバスターコーティング」のサービスを2020年5月7日よりサービス開始いたします。

ナノダイヤモンド触媒による酸化還元反応で抗菌・抗ウィルス効果を実現。A型インフルエンザウィルスによる試験において30分で半減、8時間で99.975%減少(※財団法人 北里環境科学センター調べ 北環発21_0128号)します。A型インフルエンザウィルスと同じエンベロープ型の新型コロナウィルスにも効果があると考えられます。光や温度は無関係で効果が得られる特性を持ち、食品衛生法試験もクリア。就寝中にウィルスをどんどん分解します。
下処理としてアルコールによる消毒、清掃を行った後、吹付コーティングを行ないます。
コーティング後は通常の清掃が可能です。

ヒトの免疫力がウィルスに勝てば潜伏・発症せず他人に感染させません。ドアノブや手摺、タッチパネル、スマートフォンなどのタブレット類、電話機、飲食店のメニュー表、椅子のひじ掛け、車のハンドル等の気付きにくい、ウィルスが何日も生存する危険個所が沢山あり、エヌバスターコーティングは普段消毒を行いにくい場所にコーティングする事、また、日々の消毒における消毒漏れを起こした部分のウィルスを少しでも少なくする事により、体内に取り込むウィルスを少なくすることで、免疫が負けないように援助します。

コーティング箇所は子供やペットが舐めても安心です(食品衛生法試験をクリア、一般社団法人愛知県薬剤師会生活科学センター調べ 第FG190013-001号)無機質コーティングですのでこれまでの感染対策やお掃除をそのまま継続できます)

詳細は以下URLをご覧ください。
https://n-coat.heeraca.work/antivirus-coating.html
現在3万円コースは東海のみ、関西から関東までは10万円コースのみのご提供となっております。
施工代理店も募集中。施工の様子はQRコードまたは以下URLよりご覧いただけます(※商品名はエヌコートとして紹介されています)
https://www.youtube.com/watch?v=42gwJrS-0LM&t=5s

注意事項:消毒と抗ウィルスは別物です。抗ウィルスは瞬間的な効果はありません。これまで行ってきた消毒・感染対策と合わせる事で感染リスクを低減することができます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000213860&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000213860&id=bodyimage2

配信元企業:芝住宅総合開発株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る