旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【テレワーク支援実施のお知らせ】 Edraw MindMaster コラボレーションツール無料トライアル受付中!

2020年03月10日09時00分 / 提供:DreamNews

消費者向けソフトウェア開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(東京都千代田区、代表吴太兵)は令和2年3月9日(月)より「Edraw MindMasterコラボレーションツール無料トライアル」を実施い...

消費者向けソフトウェア開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(東京都千代田区
代表吴太兵)は令和2年3月9日(月)より「Edraw MindMasterコラボレーションツール無料トライアル」
を実施いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211484&id=bodyimage1

コロナウィルスの影響を受けて、在宅勤務をご検討の方に、テレワーク支援として弊社のコラボレーション
ツールMindMasterを、1ヶ月間無償でお貸出しさせていただきます。

■施策URL:https://www.edrawsoft.com/jp/fight-against-coronavirus-work-from-home.html
■無料トライアルお申込みURL:https://forms.gle/jn1VdQEVKgyxS86v5
■施策期間: 2020年3月9日(月)~ 2020年4月15日(水)

______________________________________________________________________________

【Edraw MindMaster製品概要】
■製品名:MindMaster
■製品内容:マインドマップ作成ソフト
■対応環境:Windows 2000/2003/2008/Vista/7/8/10 (32bit/64 bit);
Mac OS X10.10 及び以降のバーション;
Linux OS X Debian、Ubuntu、Fedora、CentOS、OpenSUSE、Mint、Knoppix、RedHat、
Gentooなど。
開発・販売:株式会社ワンダーシェアー(Edrawは、Wondershare Groupの子会社です。)
■製品情報:MindMasterは、Windows、Mac、Web、Android、iPhone、iPadなどのマルチプラットフォームで使用ができる、汎用性が高く使いやすいマインドマップツールです。クラウドストレージを使って、さまざまなデバイスにファイルを自由に保存できます。 MindMasterは、知識やアイディアを体系的に表示するのに役立ち、ブレインストーミング、知識管理、会議議事録、プロジェクト管理などで広く利用されています。

公式サイト:https://www.edrawsoft.com/jp/mindmaster/
クラウドサービス:https://www.mindmaster.io/online/
______________________________________________________________________________

株式会社ワンダーシェアーについて】
Wondershareは、ワンダフルを世界中の皆様と共有しています。
2003年の会社設立以来、Wondershareは、あらゆる場面で実用性が高い、革新的なマルチメディアソフトの開発に取り組んで参りました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社の志を示しています。その初心の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の人生と仕事をより楽しく、便利に、簡単にすることを目指し活動してまいりました。デジタル写真・デジタルビデオ・オーディオ技術、それらのインターネットとの融合といった分野において、弊社の誇る技術力を駆使した製品群は、現在に至るまで世界中の個人のみならず、法人、政府機関、学術機関でご活用いただいております。

配信元企業:ワンダーシェアーソフトウェア
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る