旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マンガ制作の知恵袋! 漫画制作者のための疑問・知見投稿サイト「漫画家のいろは」を2020年3月9日(月)にリリースいたします

2020年03月09日18時00分 / 提供:DreamNews

漫画研究組織運営事業を手掛ける株式会社漫画仲間(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ごとう隼平)が運営するマンガ教室「東京ネームタンク」が、漫画制作者のための質問・知見投稿サイト「漫画家のいろは」...

漫画研究組織運営事業を手掛ける株式会社漫画仲間(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ごとう隼平)が運営するマンガ教室「東京ネームタンク」が、
漫画制作者のための質問・知見投稿サイト「漫画家のいろは」を2020年3月9日(月)にリリースいたします。

東京ネームタンクは、ストーリー作りに主眼を置いた漫画教室であると同時に、
漫画技術の蓄積と共有を目的とした研究所でもあります。

漫画制作者の誰もが、漫画についての実践的な知識と技術をそれぞれ持っています。
しかし、それらの知見をひとつに集積し、共有する場所はありませんでした。
そこで、知見を一箇所に集積する受け皿として疑問・知見投稿サイト「漫画家のいろは」をリリースしました。

従来は、たとえ質問投稿サイトを作っても、
的を射た質問や回答を集めることは困難でした。
なぜなら漫画制作者が集まるような「看板」がなかったからです。

漫画制作者向けに講座や無料コンテンツを広く提供する「東京ネームタンク」という看板があれば、
向上心のある漫画制作者が多く集い、質のいい質問や回答を集めることが可能です。

また近年、漫画の制作方法や漫画家のなり方、漫画家としてのあり方は
デジタル機器の発展、出版業界の不振、SNSの普及などにより
加速度的に多様化しています。
明確な正解がない時代において、漫画制作者はさまざまな知見から
自分なりの答えを見出していく必要があります。

このたびリリースいたします「漫画家のいろは」は、
質のいい質問と回答の中から、自分なりの正解を見出す一助となります。

東京ネームタンクは「漫画家のいろは」によって、
すべての作家ひとりひとりにとっての飛躍を実現させます。

◆「漫画家のいろは」の特徴
1. ひとつの疑問にさまざまな知見
漫画家のなり方・あり方は多様化し、
質問者も回答者もそれぞれの背景を抱えています。
多数の知見の集積から、質問者は自分なりの答えを見出していけます。

2. 回答はすべてチェック
いたずら目的での投稿を防止し、
良質な知見が蓄積・共有される環境を保全します。

3. 漫画制作にまつわる疑問・知見だけを募集
漫画制作に特化して知見を集積することで、漫画のHOW TOサイトとして機能します。
漫画制作者がつまずきがちなポイント、そしてその多様な解決方法がわかります。

◆「漫画家のいろは」サイトURL
https://iroha.nametank.jp/

◇「東京ネームタンク」とは?
東京ネームタンクは、東京新宿区のマンガ教室・研究室です。
「誰もが1作、自分の代表作を持つこと」を目指して
漫画の描き方を知りたい、漫画の描き方がわからなくなってしまった…といった方々が
漫画をたのしく描けるようにお手伝いをしています。

【受講者の掲載実績(一部)】
デザート(講談社)『幼なじみが強敵です。』ショート連載/朝日悠先生
花とゆめ(白泉社)『マオの寄宿學校』連載/安斎かりん先生
ジャンプ+(集英社)『ヒーローすいっち!』4話連続読切掲載/しるこ先生
他多数

東京ネームタンク公式サイト:https://nametank.jp/

【お問い合わせ先】
株式会社漫画仲間
電話番号:03-6908-7212
Email:info@nametank.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211450&id=bodyimage1

配信元企業:株式会社漫画仲間
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る