旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「光学選別機用レーザースキャナーの世界市場 2019年-2026年」調査資料(カメラ、レーザ、NIR、ハイパースペクトルカメラ&複合ソーター)を取り扱い開始しました

2020年03月06日14時00分 / 提供:DreamNews

2020年3月6日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「光学選別機用レーザースキャナーの世界市場 2019年-2026年」調査資料...

2020年3月6日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「光学選別機用レーザースキャナーの世界市場 2019年-2026年」調査資料の販売を2020年3月6日に開始いたしました。光学選別機用レーザースキャナーの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:光学選別機用レーザースキャナーの世界市場 2019年-2026年
■英文タイトル:Global Optical Sorter Machine Laser Scanner Sale, Insights Market Research Report 2019-2026
■出版日:2020年2月13日
■出版社:Straits Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)

■主な掲載内容
本調査レポートでは光学選別機用レーザースキャナーの世界市場について広く調査・分析し、イントロダクション、調査手法、市場動向、種類別(カメラ、レーザ、NIR、ハイパースペクトルカメラ&複合ソーター)分析、プラットフォーム別(ベルトソーター、フリーフォール、レーン、ハイブリッド)分析、用途別(食品、リサイクル、マイニング、その他)分析、地域別分析、企業概要などを含め、今後の市場展望をまとめております。
・イントロダクション
・調査手法
・市場動向
・光学選別機用レーザースキャナーの世界市場:種類別(カメラ、レーザ、NIR、ハイパースペクトルカメラ&複合ソーター)
・光学選別機用レーザースキャナーの世界市場:プラットフォーム別(ベルトソーター、フリーフォール、レーン、ハイブリッド)
・光学選別機用レーザースキャナーの世界市場:用途別(食品、リサイクル、マイニング、その他)
・光学選別機用レーザースキャナーの世界市場:地域別
・企業概要

■主な掲載企業
Allgaier Werke GmbH、AsmSrl、Binder+Co、Bühler AG、A/S Cimbria、CP Manufacturing, Inc.、EMS Turnkey Waste Recycling Solutions、Fowler Westrup、Key Technology、NATIONAL RECOVERY TECHNOLOGIES, LLC.、Newtec A/S、TOMRA Systems ASA

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/D0FE190050-Global-Optical-Sorter-Machine-Laser/

■調査会社Straits Research(ストレイト・リサーチ)について
https://www.marketresearch.co.jp/Straits-Research/
株式会社マーケットリサーチセンターはStraits Researchの日本での正規販売代理店です。

株式会社マーケットリサーチセンター概要
株式会社マーケットリサーチセンター https://www.marketresearch.co.jp
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
主な事業内容:市場調査レポート販売、市場調査サービス提供

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
マーケティング担当 marketing@marketresearch.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211237&id=bodyimage1

配信元企業:株式会社マーケットリサーチセンター
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る