旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

飲み物でも料理でも! 素材引き立てる甘さで使いやすい 注目の果実由来の低GI甘味料 『キャロブ・シロップ』 飲食店などへ無償提供キャンペーン 3月1日より

2020年02月26日12時00分 / 提供:DreamNews

世界最大級の農産物加工・食品原材料メーカーであるエー・ディー・エム・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:國本竜生)は、天然果実から抽出した甘味料『キャロブ・シロップ』を飲食店など...

世界最大級の農産物加工・食品原材料メーカーであるエー・ディー・エム・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:國本竜生)は、天然果実から抽出した甘味料『キャロブ・シロップ』を飲食店などへ無償で提供するキャンペーンを、2020年3月1日より実施します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210757&id=bodyimage1

■特性生かし、飲食店以外の健康・美容関連施設にも推奨
『キャロブ・シロップ』は、古くから地中海沿岸で栽培されている果実のキャロブ(いなご豆)から抽出した新素材の低GIの甘味料です。クセのない華やかな香りとキレのよいすっきりとした後味で、食材のよさを生かす汎用性の高さが特徴です。食材の酸味・苦味・クセをまろやかにして、クセの強い食材も食べやすくします。
当社では2017年より輸入を開始して、飲料や菓子、デザート、調味料などの原料を中心に販売を行って、昨年7月には、業務用の使い勝手のよいボトルに入った商品を発売しています。

今回実施するキャンペーンでは、このボトル入りの商品を無償で提供いたします。『キャロブ・シロップ』が天然果実から抽出した甘味料であるため、ナチュラル志向のレストランやカフェなどはもちろん、低GIの特性から健康・美容関連の施設など、広くお試しいただきたいと考えています。

■クセのないスッキリした甘さで 素材の味を際立たせる
『キャロブ・シロップ』は、素材の味を引き立てるクセのない甘味や風味のよさに加えて、食物繊維が含まれていたり(1.9g/100g)、GI値が約40と低いことから、「罪悪感がない」「ヘルシーさ」もある天然の甘味料です。ただ甘いだけでなく、スッキリとした口どけの良い甘さでありながら、天然甘味料ならではの風味があり、さらに素材の味を際立たせます。苦味や酸味といったクセを抑える特長もあるため、生野菜などとの相性も大変良く、例えば、生野菜にそのままかけたり漬けたりしても、野菜の美味しさを引き立てながらくどくないすっきりとした甘味を付けられます。
もちろん肉料理からデザートまで、また、和食、洋食のジャンル問わずさまざまな料理に使え、調理、仕上げ、さまざまな使い方が可能です。

ここ数年、糖質制限ダイエットのブームなどから、砂糖の代わりにGI値の低いはちみつやメープルシロップなどに置き換えを推奨する報道がメディアでも見られ、また、アガベシロップやココナッツパームシュガーなどの天然の甘味料に注目が集まっています。『キャロブ・シロップ』は、こうした天然甘味料に代わる新たなものとして、健康志向の人たちにも満足いただける甘味料です。

【キャンペーン概要】
申込期間: 2020年3月1日~7月31日(サンプルがなくなり次第終了)
提供内容: 『キャロブ・シロップ』 (1kg)1点/リーフレット
費用: 無料
応募条件: 『キャロブ・シロップ』を使用して料理や飲料などをお客様へ提供する日本国内の以下の店舗
●飲食店(業態問わず)
●フィットネス、ヨガ、ジム、マッサージなどの健康関連施設
●美容室、エステティック、スパなどの美容関連施設     等
申込方法: 下記に『キャロブ・シロップキャンペーン申込み希望』の旨、ご担当者名、ご連絡先、配送先をご連絡ください。
エー・ディー・エム・ジャパン株式会社  担当:岩本
TEL:03-6225-5800  Email:Hide.Iwamoto@adm.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210757&id=bodyimage2

【『キャロブ・シロップ』活用例】
ディップソース 5種
●バーベキューソース
 キャロブ・シロップ、トマトケチャップ、マスタード各大さじ1を合わせる。肉や魚のフライ、焼き野菜にも。
●胡麻和え
 キャロブ・シロップ、練りごま各大さじ1を合わせる。ゆでた野菜を加えると簡単に胡麻和えが完成。
●みたらし団子のたれ
 キャロブ・シロップ大さじ3、しょうゆ大さじ2を合わせる。味の濃さはしょうゆで調整。キャロブ・シロップを多めにするとみたらしのたれに近い味に。
●クリームチーズディップ
 キャロブ・シロップ大さじ1、クリームチーズ大さじ2を合わせる。クラッカーや野菜スティック、肉・生ハムなどに。
●和風ディップ
 キャロブ・シロップ、合わせ味噌各大さじ1を合わせる。クラッカーや野菜スティック、肉・生ハムなどに合う和風テイスト。

キャロブシロップ入りグリーンスムージー
<材料> 仕上がり約2L
リンゴ (皮付き) 1個
ミントの葉 20g
オレンジ (皮むき) 2個
ホウレン草 (生、茎ごと) 1束(約200g)
バナナ (皮むき) 1本
小松菜(生、茎ごと) 200g
キウイ(皮付き) 1個
ヨーグルト 100g
ブルーベリー 60g
キャロブシロップ 200g
水(ミネラルウォーター) 400cc

<作り方>
すべての材料をミキサーで回して合わせるのみ。漉したりはせずそのままよく回す。材料はミキサーで回りやすいようカットして入れる。

<食べ方>
*グリーンスムージーの原液をグラスに入れ、そこへ炭酸水を加えると爽やかなドリンクになる。
*ヨーグルトやグラノーラにかけても美味しい。

【会社概要】
社名: エー・ディー・エム・ジャパン株式会社
本社: 東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア4F
TEL.03-6225-5800
ホームページ: https://www.adm.com/adm-worldwide/japan-ja
代表: 代表取締役社長  國本竜生
設立年: 1978年
事業内容: 農産物の加工・食品原料の製造販売

米国のADM(エー・ディー・エム)社は、世界最大級の農産物加工・食品原材料メーカーの一つとして、1世紀以上にわたり31,000人の従業員と共に世界中の170カ国を超える国々で食品、飼料、エネルギーの分野に貢献しています。世界中に500の農作物調達拠点、270の加工工場、44のイノベーションセンターがあり、世界規模の輸送ネットワークにより、農場と食卓を結んでいます。
エー・ディー・エム・ジャパン株式会社は、日本市場への懸け橋として1978年に東京に設立され、約50名の社員と共にチームとして日本全国のお客様へ製品をお届けするため任務を遂行しております。さらに近年では、2014年にWILD Flavorsを買収することで天然香料製品群を拡充し、日本においては渋谷アプリケーションラボにて最終製品の開発サポートができる体制を整えています。

※記事掲載いただける場合は、お手数ですが広報事務局までご連絡くださいますようお願いいたします。

<本件に関するお問い合わせ先>
エー・ディー・エム・ジャパン広報事務局  担当:若杉 (携帯:070-2194-4320)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788  E-mail:pr@netamoto.co.jp

配信元企業:エー・ディー・エム・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る