旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

SBSロジコム、京都市役所様の庁舎移転事例をウェブサイトに掲載 -役所としての通常業務に支障を来さないように移転作業を実施-

2020年02月03日15時00分 / 提供:DreamNews

SBSロジコムは、物流全般や施設移転などの課題を抱える企業、官公庁の皆様への情報提供を目的に、お客様の導入事例を積極的に公開しております。本日、京都市役所様から受託しました庁舎移転事例をウェブサイ...

SBSロジコムは、物流全般や施設移転などの課題を抱える企業、官公庁の皆様への情報提供を目的に、お客様の導入事例を積極的に公開しております。本日、京都市役所様から受託しました庁舎移転事例をウェブサイトに掲載しましたのでお知らせいたします。



京都市役所様の本庁舎は、近代建築物として歴史的・文化的価値を有しつつも、耐震性不足や執務室の分散化・狭あい化、施設・設備の老朽化など多くの課題があり、再整備が進められることになりました。
京都市役所様は、本庁舎の改修、北庁舎と西庁舎の建て替え、分庁舎の新築という長期にわたる新庁舎整備を2017年からスタート。当社は、庁舎間および市職員が分散入居している近隣ビルから庁舎への移転業務の2019年度分を受託しました。

掲載した導入事例には、移転作業の考え方、実施日数や投入スタッフ数、物量などを取りまとめました。この事例は当社ウェブサイトの以下のリンクからご覧いただけます。
https://www.sbs-logicom.co.jp/lgcm/physical/relocation/precedent/relocate-case10/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000209498&id=bodyimage1

都市役所様の新庁舎整備に伴う庁舎移転プロジェクトは、2024年まで続く予定です。SBSロジコムは、今後も同プロジェクトに対して市民サービスに影響を与えない高品質な施設移転サービスをご提供してまいります。
以 上

■ご参考
<SBSロジコム株式会社概要>
本社:〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
設立:1940年(昭和15年)
親会社:SBSホールディングス株式会社
資本金:28億46百万円 (2018年12月末現在)
売上高:558億円 (2018年12月末現在)
従業員数:5,486名 (2018年12月末現在、正社員・パートアルバイト含む)
事業所:全国約90拠点を設置
関係会社:SBSフレイトサービス(株)、SBSグローバルネットワーク(株)、SBSロジコム関東(株)、SBSジーエフ(株)
事業内容:SBSグループの物流事業のコア会社として、3PL・センター物流・倉庫・流通加工・運輸・通運・国際物流・館内物流・施設移転・オフィス移転などお客様のあらゆる物流ニーズを一貫したサービス体制でサポートしています。
URL:https://www.sbs-logicom.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
SBSロジコム株式会社 営業本部 TEL:03-3829-2470

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部  TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

配信元企業:SBSホールディングス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る