旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Kindleストアにて「哀しみを超える瞬間 戦没者遺児が歩んだ波乱の75年」が絶賛発売中!戦争がもたらした謎だらけの人生、翻弄される運命。戦争遺児が過去を乗り越え、今を生き未来を創る日々を描いた作品。

2020年01月29日10時00分 / 提供:DreamNews

【内容】株式会社ゴールドエイジが運営する電子書籍の出版を手掛ける雅出版は(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:及川正和)は、2020年1月24日(金)より、Kindleストアにて、電子書籍『哀しみを超える瞬間...

【内容】

株式会社ゴールドエイジが運営する電子書籍の出版を手掛ける雅出版は(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:及川正和)は、2020年1月24日(金)より、Kindleストアにて、電子書籍『哀しみを超える瞬間 戦没者遺児が歩んだ波乱の75年』の配信を開始した事を発表します。

【説明】

太平洋戦争の真っ只中に生まれた厚子。父は厚子の誕生前に出征し、遠い異国の地、ビルマ(現・ミャンマー)で戦病死してしまう。残された母は兄を実家に預け、私を養女に出しながら身を粉にして働くも、自ら生命を絶ってしまう。この事実はもらわれてからだいぶ経ってから知ることになる。そこで、厚子は幼少期に別れた実の兄と共に両親の人生を探る旅に出る決意をする。

【目次】

●序章 ~戦争がもたらした謎だらけの人生~

●第一章 翻弄される運命の行方
・私の運命を決定づけた太平洋戦争
・祖父母の命と我が家を焼き尽くした「山手大空襲」
・母との別れが待っていた、福島県石川町での疎開生活
上田家の養女になった、涙まみれの幼い日
・厳しい養母に甘えられなかった私

●第二章 肉親の愛を求めて
・たったひとりの家族、兄との交流で肉親の愛を知る
・養母に引き裂かれた兄との仲
・兄を恋しく思う日々、そしてささやかな密会
・「養母の恩に報いなくては」という思いで歩んだ進路
・祖父の米寿、長女の結婚がもたらした兄との再会

●第三章 過去を辿る自分探しの旅
・兄が伝えてくれた「私の歴史」
・過去を訪ね、自分を探す「ふたり旅」へ
・母の「再婚」と「死」に秘められた謎の数々
・なきがらを運び火葬した、兄と祖父の哀しみ
・母の面影を探し歩く雪の米原
・父が所属した「独立歩兵第一八七大隊部隊」が通ったベトナムへ
・戦渦を逃れ母と疎開していた福島の記憶
・母の愛を伝えてくれた「生き証人」との出会い
・心の底から甦ってきた、家族の思い出のかけらたち
・二年の後に届けられた父の戦死公報

●第四章 亡き人たちと結ばれた絆
・父の終焉の地ビルマを行く鎮魂の旅
・「平和を願い戦争に反対する戦没者遺族の会」
・思いをともにする〝新たな伴侶〟とのこれから

●おわりに ~過去をのりこえ、今を生き、未来を創る日々へ~

===書 籍 情 報===

タイトル:哀しみを超える瞬間 ~戦没者遺児が歩んだ波乱の75年~

価  格:800円(税込)

著  者:上田 厚子

=============

▼本書籍はこちらからお読みいただけます [Kindle版]
→ https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B083WFPY64/

配信元企業:株式会社ゴールドエイジ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る