旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

選べる便利さ、選ぶ楽しみを体感!一蘭 新宿中央東口店にて、マルチ決済対応の券売機を試験導入!

2020年01月09日12時00分 / 提供:DreamNews

株式会社一蘭(天然とんこつラーメン専門店/創業:昭和35年/本社:福岡県福岡市博多区/代表取締役社長:吉冨 学/https://www.ichiran.com )は、新宿中央東口店にてマルチ決済対応の券売機を導入いたしました。2...

株式会社一蘭(天然とんこつラーメン専門店/創業:昭和35年/本社:福岡県福岡市博多区/代表取締役社長:吉冨 学/https://www.ichiran.com )は、新宿中央東口店にてマルチ決済対応の券売機を導入いたしました。2019年9月導入の道頓堀店別館に続く第2弾となります。新宿中央東口店では、現金支払いを含め9種類の決済方法が選択可能です。高精細のタッチパネル式のためラーメンへの期待が高まり、選ぶ楽しみを感じていただけます。

<概要>
■実施店舗:一蘭 新宿中央東口店(〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目34-11
■試験期間:2019年12月~
■対象決済方法:
 ・現金
 ・モバイル決済 :WeChat、Alipay、PayPay
 ・クレジット決済:Visa、Master
 ・IC決済    :楽天Edy、iD、各種交通系
■対応食券機:2台(B1Fにて利用可能)
■対応言語:日本語、英語、韓国語、北京語繁体字、北京語簡体字

日本国内の一蘭全店舗において、かねてよりキャッシュレス食券機を希望する声を多くいただいておりました。そのお声にお応えすべく、国内外より多くのお客様がご来店される新宿中央東口店にて試験導入を実施しております。ご利用のお客様の反応としては、現金を含めた決済手段の選択肢が多い点はもちろんのこと、食欲をそそられワクワクするユーザーインターフェイスだと、大変ご好評をいただいております。
現時点では既存券売機の4言語に加え、北京語簡体字も対応。対象言語は今後も順次追加予定です。決済方法多様化にあたり利便性向上すべく、今後の本格導入につきましてはお客様のご意見を参考にしながら検討してまいります。

一蘭は「とんこつラーメンを世界一研究する会社」です。昨日よりも今日、今日よりも明日、より美味しいラーメンを提供するべく日々研究を行い、納得した商品だけを世に送り出しております。いつもご愛顧くださるお客様のおかげで、2020年に創業60周年を迎えました。これからもお客様がご満足くださる “ 本場・本物 ” のとんこつラーメンをお届けできるよう、現状に満足せず、味・サービスの向上に努めてまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208246&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208246&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208246&id=bodyimage3

配信元企業:株式会社一蘭
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る