旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

株式会社3Sunnyとの業務提携に関するお知らせ

2019年12月25日15時00分 / 提供:DreamNews

終活関連サービスを提供する株式会社 鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長 清水 祐孝、証券コード:6184、以下 当社)は、2019年12月25日から、株式会社3Sunny(東京都文京区、代表取締役CEO志水 文人、以下 ...

終活関連サービスを提供する株式会社 鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長 清水 祐孝、証券コード:6184、以下 当社)は、2019年12月25日から、株式会社3Sunny(東京都文京区、代表取締役CEO志水 文人、以下 3Sunny)と業務提携し、高齢者の退院支援業務と終活紹介サービスの提供を開始しますので、お知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207774&id=bodyimage1

1. 業務提携の背景
昨今、日本では世界でも類を見ないほどの急速な高齢化と、社会保障制度の改革によって、高齢者を対象とする産業は大きく成長してきました。増え続ける高齢者人口を支えるために、老人ホームやグループホームなどの民間企業による高齢者向けサービスの需要が高まっています。
社会保障が共助から自助へと移り変わりつつある中で、医療や介護を担う民間企業では、社会保障サービスの維持・改善をはかり、高齢化に取り組んでいく必要があると考えています。そこで当社では、医療の現場における高齢者のお困りごと解決のために、3Sunnyと業務提携をいたします。

2. 両社の強み
鎌倉新書
当社は1984年より終活業界において様々なサービスを展開しており、これまでにインターネットを中心に累計70万件を超える相談(2019年12月現在)にお応えしてまいりました。当社が34年間にわたり蓄積してきた終活に関わる情報とネットワークを駆使し、高齢者とそのご家族の「お困りごと」を解決に努めています。

■3Sunny(スリーサニー)
医療機関向け業務支援システム「ケアブック」を開発しました。病院に所属する医療ソーシャルワーカーや退院調整看護師の方々が日々行っている事務作業を効率化することで、患者様一人一人に向き合うことにフォーカスできる仕組みを提供しています。サービス提供開始後、わずか約1年半で都内を中心に170を超える大学病院や大規模医療グループ等の医療機関が導入し、順調に導入が拡大しています。
「誰もが安心して最期を迎えられる世の中の実現」をミッションに掲げ、医療介護業界における「三方良し」を 目指していきます。

3. 業務提携の内容
■3Sunny「ケアブック」の導入を主軸に、退院支援業務を効率化
高齢者が退院する場合、安全な療養生活を送るための退院支援として「退院前カンファレンス」を開催する場合があり、医師、かかりつけ医、ケアマネジャー、訪問看護師などの関係者が集い、情報共有を行います。加えて、後見人や生活保護の申請といった高齢者特有の調整を要するケースも存在します。現在、年間の退院患者のうち、高齢者が全体の70%超を占めており、業務調整の増加から、医療の現場は人員が不足しています。そこで、3Sunnyが提供する「ケアブック」の導入を主軸に、医療機関の退院支援業務の効率化をはかることで、医療関係者が患者のケアに集中できる環境構築を支援します。

■退院患者に対する終活領域のサービスのご紹介
高齢者は、入退院をきっかけに本格的に終活に取り組み始めるケースが多く見られます。お墓の管理や葬儀について、遺言の作成、相続、贈与、不動産の売却、後見人などに至るまで、終活にまつわる様々なお困りごとが発生します。そこで当社では、退院支援業務の中で患者本人や家族と直接接点を持ち、35年にわたり蓄積してきたネットワークを活用し、優良企業やサービスの紹介・斡旋することでより安心して療養生活を送れるように支援していきます。

4. メッセージ
両社の業務提携は、超高齢化社会の日本において政府財源がカバーしきれない国民のセーフティーネットを、民間企業の営利事業として支えていく点で、維持・発展の可能性のある取り組みと言えます。今後数十年に渡って更に加速する日本の高齢化を危機とせず、経済と社会制度の成長の礎にするためにも、民間による社会保障の補完は欠かせないものであり、新たな未来にもつながると信じています。

【各社概要】
株式会社 3Sunny(スリーサニー)>
所在地 :東京都文京区千石3丁目25-4
代表者 :代表取締役CEO 志水 文人
設立  :2016年7月20日
事業内容:医療機関向け業務支援システム「ケアブック」の開発・運営、介護施設紹介事業

株式会社 鎌倉新書>
所在地 :東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビル3階
代表者 :代表取締役社長 清水 祐孝
設立  :1984 年4月17日
事業内容:終活関連の総合情報サイトの運営(「いい葬儀」、「いいお墓」、「いい仏壇」、「いい相続」)
終活関連書籍出版事業(「月刊『仏事』」他)

鎌倉新書について】
鎌倉新書は、葬儀・お墓・仏壇など終活関連のポータルサイトの運営や、オーダーメイドのお別れ会や社葬のプロデュース、終活関連の冊子・印刷物、専門誌等の出版を通じて、高齢者とそのご家族の課題解決に取り組み、豊かな社会づくりに貢献します。

会社名  : 株式会社 鎌倉新書
設立   : 1984年4月17日
市場区分 : 東京証券取引所第一部(証券コード:6184)
所在地  : 東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング3階
代表者  : 代表取締役社長兼会長CEO 清水 祐孝
資本金  : 8億7,684万円(2019年7月末現在)
URL   : https://www.kamakura-net.co.jp/

【運営する主なサービス】
いい葬儀 : https://www.e-sogi.com/
いいお墓 : https://www.e-ohaka.com/
いい仏壇 : https://www.e-butsudan.com/
いい相続 : https://e-sozokuguide.com/
いいお坊さん : https://obousan.e-sogi.com/
お別れ会プロデュース Story : https://e-stories.jp/

【出版・発刊物】
月刊『仏事』 : 供養業界のビジネス情報誌

配信元企業:株式会社鎌倉新書
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る