旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ベッセルホテルズの新ブランド「REF by VESSEL HOTELS」が初出店 「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」、12月21日グランドオープン

2019年12月19日15時30分 / 提供:DreamNews

地域の自然や芸術、食文化を伝える熊本をまるごと味わえる朝ごはんや、熊本ゆかりのアートやファニチャーをインテリアに

地域の自然や芸術、食文化を伝える
熊本をまるごと味わえる朝ごはんや、熊本ゆかりのアートやファニチャーをインテリアに

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207445&id=bodyimage1

「あなたと家族と街を愛する」をコンセプトに、全国でホテル事業を展開する株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市南本庄三丁目4番27号、代表取締役社長:瀬尾吉郎(せおよしろう)、以下、ベッセルホテルズ)は、ベッセルホテルズで4つ目となる新ブランド「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」(支配人:田島正夫(たじままさお))を2019年12月21日(土)、熊本市中央区新市街にグランドオープンいたします。
「REF」は、Regional(地域)・Experience(経験・体験)・Flexible(自由に、柔軟に)の頭文字を由来とし、その土地にある自然、芸術、工芸や食文化など、地域の個性を掘り出すことで、お客様に旅の本質的な価値をご提供する新しいホテルブランドです。2020年夏には、「レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ」、同年9月には「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」の計3ホテルの開業を予定しています。

水資源の豊かな熊本にグランドオープンする「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」のコンセプトは、「THE BATH」。日本庭園を眺める露天風呂付き大浴場をご用意しています。また、「火と水の国 熊本の朝ごはん」をテーマに、だご汁や太平燕(タイピーエン)など、熊本ならではの味わいを堪能できる多彩な朝食メニューをご提供するほか、館内には熊本にゆかりのあるアーティストによる作品や、熊本城の石垣をイメージして制作したオリジナルカーペット、熊本県産の木材を使用したファニチャーなど、その土地の魅力を感じられるアイテムを取り揃えました。来年には、肥後手毬や竹ぼうきの制作体験ができるアートワークショップの開催も予定しています。

ご家族やご友人とのご旅行やお仕事の機会にも、ぜひ熊本の魅力をまるごと感じられる、「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」をご利用ください。

■「火と水の国 熊本の朝ごはん」
阿蘇山で育まれた豊かな水と火の国の太陽が育む、山と海の食材から熊本らしさを感じる朝ごはんをお楽しみください。火の国と水の国をコンセプトに火と水のコーナーを設置し、熊本県産あか牛のお肉を使い、ご自身でお好きな具を選んで作っていただけるハンバーガーや、七輪でいただく天草産の魚の干物など、その場でお客様自身が体験できるメニューも取り揃えました。器やトレーも、熊本をイメージさせる素材として「竹」や「い草」「和紙」などを用いており、空間全体で熊本らしさをお楽しみいただけます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207445&id=bodyimage2

【メニュー例】
熊本県産米の米麹と熊本地鶏・天草大王のお粥、だご汁、天草ねりもの、からし蓮根、高菜飯、肥後の郷赤たまごを使った温泉卵、郷土菓子いきなり団子、阿蘇阿部牧場の牛乳・飲むヨーグルト、天の製茶園のお茶(煎茶・ほうじ茶・紅茶)など。
【営業時間】 6:00~9:30 (10:00閉店)
【朝食料金】 大人 1,200円(税込)/12歳以下無料

※ベッセルホテルズ「しあわせ朝ごはんプロジェクト」
ベッセルホテルズでは 2018 年より、新規開業ホテルをはじめ、既存のホテルの朝食メニューのリニューアルに取り組んでいます。「朝ごはんで地域を感じる」「日本の四季を感じる」をテーマに、ホテルごとにコンセプトを掲げ、郷土料理や地元食材にこだわり、和洋さまざまなメニューを提供しています。現在までに、沖縄・石垣島、熊本京都など既存の12ホテルのリニューアルを完了。
2020 年 5 月までに 5 ホテルのリニューアルを予定しています。
URL: https://www.vessel-hotel.jp/breakfast/ 

■レフ熊本を彩るアートコレクション
地域の文化も取り入れることで、街に溶け込むデザインの新しいホテルを提案します。熊本市出身のアーティスト、高光俊信氏、高光太郎氏親子による工芸品をはじめ、当ホテルのために制作されたアート作品を館内や客室に展示します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207445&id=bodyimage3

■客室情報
3階から12階の客室フロアには、13.8m2から30.9m2まで6タイプ229室の客室を設けております。全室禁煙の客室では、自宅のようにおくつろぎいただき、ホテルにいながら和の趣を感じていただけます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207445&id=bodyimage4

宿泊料金素泊まり(1泊1室あたり料金 / 税込)

・シャワーブースシングル 13.8~14.0m2
 (1名利用)¥9,000~ (2名利用)¥11,000~
・アクセシブルシングル  18.0m2    
 (1名利用)¥9,000~ (2名利用)¥11,000~
・スタンダードダブル  16.8m2    
 (1名利用)¥9,500~ (2名利用)¥11,500~
・スタンダードツイン   6.7~18.0m2
 (1名利用)¥10,500~ (2名利用)¥12,500~
・モデレートルーム    19.1~19.6m2
 (1名利用)¥11,000~ (2名利用)¥13,000~ (3名利用)¥15,000~
・プレミアムルーム(露天風呂付き) 29.7~30.9m2
 (1名利用)¥15,500~ (2名利用)¥17,500~ (3名利用)¥19,500~ (4名利用)¥21,500~

■施設情報
豊かな自然と水資源に恵まれた水の都、熊本。その中心部として、もっとも賑わう新市街エリアに開業する「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」のコンセプトは、「THE BATH」。日本庭園を眺める露天風呂付き大浴場は、壺湯や木製風呂など多彩なお風呂をご用意しているほか、露天風呂付き客室「プレミアムルーム」を2部屋ご用意。ゆったりとお湯に浸かり、寛いだ時間をお過ごしいただけます。

■レフ熊本ならではのサービス
レフ市
熊本の特産品をホテルのラウンジにて販売いたします。遠方の阿蘇天草でしか入手できない特産品などを揃え、ホテル内でお土産を購入することができます(月1回程度、日曜日にラウンジにて開催予定)

アートワークショップ
OPEN STUDIOの高光太郎氏や高光俊信氏らアーティストをお招きし、熊本の名産である「すすきでほうき作り」「錫のアクセサリー作り」「竹笛作り」「万華鏡作り」「肥後てまり」などのワークショップを行います(月1回開催予定)。
初回実施予定日:1月12日(日) 竹ぼうき作り

そのほか、ラウンジでは、毎週土曜日に、熊本ならではのオリジナルウェルカムサービスをご提供させていただく予定です。

■サービスの特長
- 18歳以下のお子様添い寝無料。ご両親や祖父母と同室での添い寝の場合は無料に。さらに、12歳以下のお
子様は朝食も無料。
- お子様には、ベビーベッドなどの豊富な貸出品、お子様用アメニティやおむつ・おしりふきなどベビー用品も
無料でご提供。小さなお子様連れの家族旅行にもおすすめです。
- 女性のお客様には美容液などの充実したアメニティを、男性のお客様には化粧水をご自由にお使いいただ
けます。
- ご到着時のおもてなしとしてウェルカムドリンクを無料でご用意しております。

■施設概要
名称        REF Kumamoto by VESSEL HOTELS(レフ熊本 by ベッセルホテルズ)
所在地       熊本市中央区新市街7番2号
開業日       2019年12月21日(土)
施主        株式会社プラザエステート
運営        株式会社ベッセルホテル開発
設計・施工     大和ハウス工業株式会社
着工        2018年8月
竣工        2019年11月
建物概要      
 敷地面積:1,361.74m2
 床面積 :7,844.44m2 うち、ホテル部分床面積:6,386.41m2
 構 造 :鉄骨造 地上12階建て ホテル階(2階~12階)
 客室数 :全229室

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207445&id=bodyimage5

配信元企業:株式会社ベッセルホテル開発
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る