旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本最大級子育て情報サービス「COZRE(コズレ)マガジン」 親子世帯情報(COZRE-ID)60万件・140万人突破のご報告

2019年12月19日13時30分 / 提供:DreamNews

株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中穣二郎、以下コズレ)は、運営する子育て情報マッチングプラットフォーム「COZRE(コズレ)マガジン」(https://feature.cozre.jp/)において、、2019年1...

株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中穣二郎、以下コズレ)は、運営する子育て情報マッチングプラットフォーム「COZRE(コズレ)マガジン」(https://feature.cozre.jp/)において、、2019年12月18日に親子世帯情報(COZRE-ID)の登録数が60万世帯・親子140万人を突破したことをご報告します。

「COZRE(コズレ)マガジン」は、2014年に運営をスタートさせて以降、わずか5年で子育てメディアとして国内最大級の規模(月間利用者数340万人、世帯情報登録60万件、親子情報登録140万人)に成長を遂げています。
その要因は、子育てメディアとして稀有な、データドリブンなビジネスモデルであることです。具体的には、運営を通して蓄積されるビッグデータ(親子世帯情報(COZRE-ID)・行動履歴・リサーチデータなど)を活用することで新たなマーケティングソリューションを開発・提供しています。
近年ではメガバンク系のベンチャーキャピタルからの資金調達も実現し、また、外部の権威あるアワードにおいて子育て分野のイノベーションを推進するスタートアップ企業として表彰されるなど、その「独自性」と「成長性」を高く評価いただいております。

~親子世帯情報(COZRE-ID)について~
「COZRE-ID」とは世帯単位で登録いただくIDです。特に子どもの誕生日、もしくは出産予定日を中心とした世帯情報を登録いただくことで子どもの発育状況に応じた最適な情報配信を受け取ることができます。

コズレは、COZRE-IDの取得を2016年に本格化。わずか3年で妊娠から幼児期(2歳まで)の子育て世帯の15%*にあたる45万世帯・親子100万人、全体としては60万世帯・親子140万人に登録をいただきました。
*平成27年国勢調査世帯構造等基本集計および厚生労働省平成30年人口動態統計より推計

~子育てビッグデータの分析・活用~
初めて子どもを持つ親は様々な悩みや課題にぶつかりながら、モノの購買やサービスの利用など様々な意思決定を行います。その対象は、ベビーカーやおむつ、幼児教育などの典型的な子ども用商材のみならず、「子育て×住まい」、「子育て×ファイナンス」、「子育て×モビリティ」(自動車・電動自転車・公共交通機関等)、「子育て×キャリア」(親の仕事選択・キャリア形成)など多岐に渡ります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207444&id=bodyimage1

弊社は、COZRE-IDデータを中心とするビッグデータを分析・活用することで、このような子育て世代の多様な悩みや課題を正確に把握して寄り添い、最適な情報配信を実現するサービスの開発を推進してまいります。

<企業概要>
名称:株式会社コズレ/Cozre Inc.  URL: http://www.cozre.co.jp/
所在地:東京都千代田区霞が関3-3-2霞が関ビル18F(1801B号室)
設立:2013年7月1日
会社HP:https://www.cozre.co.jp/
役員:田中 穣二郎(代表取締役)、 松本 大希(取締役)、早川 修平(取締役)
事業内容:インターネットメディア事業
子育て情報マッチングプラットフォーム「cozreマガジン」(https://feature.cozre.jp/
子連れのおでかけ情報に関する投稿・検索サイト「cozreコミュニティ」(https://www.cozre.jp/
受賞歴:新日本有限責任監査法人「EY Innovative Startup 2018」Child Rearing部門代表受賞
東京都中小企業振興公社地域振興ファンド(第10回)支援事業、
経済産業省公募「創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)」認定

配信元企業:株式会社コズレ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る