旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【導入実績】東京都夢の島熱帯植物館(東京都江東区夢の島)多言語音声ガイドアプリMUSENAVI導入!

2019年12月17日11時00分 / 提供:DreamNews

ピープルソフトウェア株式会社(代表取締役社長:横道 彰/本社:岡山県倉敷市)および株式会社エコルシステム(代表取締役社長:矢嶋 依佐夫/本社:東京都港区)は、東京都夢の島熱帯植物館(東京都江東区夢の...

ピープルソフトウェア株式会社(代表取締役社長:横道 彰/本社:岡山県倉敷市)および株式会社エコルシステム(代表取締役社長:矢嶋 依佐夫/本社:東京都港区)は、東京都夢の島熱帯植物館(東京都江東区夢の島)に、多言語音声ガイドアプリMUSENAVIが導入されましたことを本日ご報告します。
アプリは『YumeNetsuGide』(iOS版/Android版)として2019年12月3日より公開されており、無料でダウンロードいただけます。ぜひ、東京都夢の島熱帯植物館にお越しいただきまして、多言語ガイドアプリMUSENAVIをご体感くださいませ。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207259&id=bodyimage1

■アプリの概要
・アプリ名
YumeNetsuGide
・サポートサイトURL
https://www.musenavi.jp/yumenetsu/
・対応OS
iOS版およびAndroid版
・システム名
多言語音声ガイド『MUSENAVI(ミューズナビ)』( https://www.musenavi.jp/

■アプリの特長
・来館者ご自身のスマホで熱帯地域の植物のガイドをご利用いただけます。見学開始前にアプリをダウンロードしてご利用ください。
・コンテンツは多言語(日本語、英語)に対応、海外からのお客様にもお楽しみいただけます。
・館内マップにガイドのある植物の位置を表示していますので、目の前の植物のガイドをご利用しやすくなっています。
・音声案内と共に文字案内も利用することができますので、日本語の理解が難しいお客様や、聴覚障害のお客様にもご利用し易くなっています。
・イベント情報などのお知らせを、プッシュ配信でお知らせします。
・来館された皆さまが、実際の展示と当アプリを使用することで、より感動を高めていただき、お客様満足度のさらなる向上を目指しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207259&id=bodyimage2

■アプリの主な機能
・施設案内
施設の概要や地図、ホームページへのリンクを掲載できます。
・館内マップ
施設の館内図をイラストで掲載できます。
・展示物一覧
カテゴリ毎に画像と作品名を使って展示物を一覧で表示できます。
・展示物解説
展示物の詳細を、画像・説明文・音声・テロップで表示できます。
・お知らせ
イベント情報などのお知らせを掲載でき、プッシュ配信で利用者に通知できます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207259&id=bodyimage3

■お客様情報
東京都夢の島熱帯植物館(東京都江東区夢の島
URL:http://www.yumenoshima.jp/
東京都夢の島熱帯植物館は、熱帯植物と私たちの生活との関わりを広く紹介するための施設です。
東京都の小笠原諸島の植物を始めとして、東南アジアや中南米など熱帯地域の様々な植物を展示しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207259&id=bodyimage4

<お問い合わせ先>
【製品・サービス】
ピープルソフトウェア株式会社https://www.pscsrv.co.jp/
営業本部 フリーダイヤル 0120-960-228   直通電話 086-426-5932

株式会社エコルシステム(http://www.ecolsys.co.jp/
情報システム部 直通電話 03-6436-3792

【メディア取材対応はこちら】
ピープルソフトウェア株式会社 営業本部
フリーダイヤル 0120-960-228

配信元企業:ピープルソフトウェア株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る