旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場:ソリューション別2024年予測」リサーチ最新版刊行

2019年12月16日16時00分 / 提供:DreamNews

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場:ソリューション別2024年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】鉄道プラットホーム用セキュリテ...

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場:ソリューション別2024年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場規模は、2019年の17億ドルから2024年には23億ドルへと漸増が見込まれます。当レポートでは、2024年に至る鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場予測(市場規模US$)、コンポーネント別市場(ソリューション各種、サービス各種)、アプリケーション別市場、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、プラットホーム用セキュリティ市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場:ソリューション別2024年予測
Railway Platform Security Market by Sensors (Radar, Microwave, & Infrared), Video Surveillance Systems (Camera, Video Management & Video Analytics), Alarm Systems & PSDs, Services, Applications (Subway & Trains) and Region - Global Forecast to 2024
http://researchstation.jp/report/MAM/17/Railway_Platform_Security_2024_MAM1777.html

【レポート構成概要】
◆鉄道プラットホーム用セキュリティの世界市場予測2017-2024年
・市場規模(US$)

◆コンポーネント別、市場-2024年
<ソリューション>
センサ
・マイクロ波センサ
・赤外線センサ
・光ファイバセンサ
・レーダーセンサ
・その他センサ

ビデオ監視装置
・ソフトウェア
-インテリジェントビデオアナリティクス
-ビデオ管理ソフト

・ハードウェア
-カメラ
-ストレージ

・プラットホームドア
・アラーム、通報装置

<サービス>
・専門サービス
-SI、展開
-サポート、メンテナンス
・マネージドサービス

※(市場規模US$)

◆アプリケーション別、市場-2024年
・地下鉄
・列車
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2024年
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、スペイン、ドイツ
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・中東アフリカ
・中南米
※地域別に全てのセグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別には各種セグメントの細分化でータ軽足

◆市場分析
・市場のドライバー、阻害要因、機会と課題
・競合状況

◆鉄道プラットホーム用セキュリティの主要企業プロフィール動向
・HONEYWELL
・INDRA SISTEMAS
・HUAWEI
・BOSCH
・ATOS
・FLIR SYSTEMS
・AXIS COMMUNICATIONS
・TELENT
・DAHUA TECHNOLOGY
・HIKVISION
・TANLEY ACCESS TECHNOLOGY
・WABTEC CORPORATION
・L&T TECHNOLOGY SERVICES
・三菱電機株式会社
・GENETEC
・KNORR-BREMSE
・ナブテスコ株式会社
・SENSTAR
・AVNET
・ANIXTER

(全152頁)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207156&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/17/Railway_Platform_Security_2024_MAM1777.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2019年12月13日

★関連レポート
「鉄道車両の世界市場:2025年に至る製品タイプ別、主要国地域別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/12/Rolling_Stock_2025_MAM1289.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る