旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

令和元年、不動産に何が起こった? 『今年の“ふどうさん”』投票開始!

2019年12月13日10時00分 / 提供:DreamNews

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う“不動産の達人”株式会社さくら事務所(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、...

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う“不動産の達人”株式会社さくら事務所(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、日本三大ワードアワードのひとつ(を狙う !? )『SAKURA 2019 今年の“ふどうさん”』の投票を開始します。

今年、不動産関連でも様々な話題がありました。
さくら事務所がある渋谷では続々と新施設がオープン。2020年に向けての準備が着々と進む一方、住宅では自然災害により明るみに出た問題や、不動産業界の不祥事などもありました。
そこで、令和元年の不動産トピックを振り返り、新しい年になってもこれらを風化させずに、
より良い不動産環境を目指すことを目的として本アワードを開催します。
令和元年に起こった不動産トピックを思わせる字を「ふどうさん」に当てた
当社のエントリー(下記)に投票していただき「今年の“ふどうさん”」を決定いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206824&id=bodyimage1

1. 浮土雨惨
株式会社 さくら事務所 会長 長嶋 修の「今年の“ふどうさん”」エントリー。
やはり今年は、不動産と台風がトピックの中で切っても切れない関係になってしまいました。
土(泥)が浮き流れ、雨が悲惨な状況を作り出しました。
新しい年も、ご自身でできることから対策をしていく年にしたいものです。
2. 不怒産
今年は残念ながら、金融評価・基準法違反などの不祥事、自然災害に伴う詐欺など
怒りを抑えられないニュースが多かったように感じます。
新しい年は怒りが湧き起こらない一年であることを願って…… 。
3. 不動傘
自然災害に悩まされた1年でもありました。
特に10月に起きた台風19号は関東地方、甲信地方、東北地方で記録的な大雨となり、
甚大な被害をもたらしました。
それに関連する様々な不動産の問題も明るみに出ました。
新しい年は住宅が不動の傘になることを願って…… 。

令和元年の不動産トピックを振り返る!
SAKURA 2019 今年の“ふどうさん”
【投票期間】 2019年12月13日(金)~12月15日(日)
【投票方法】 弊社 会長・長嶋 修のアカウント(@nagashimaosamu)で投票受付
「浮土雨惨」「不怒産」「不動傘」から選んで投票。またはご自身で考えた「ふどうさん」を投稿。
【結果発表】 2019年12月16日(月) 

詳細はこちら! https://www.sakurajimusyo.com/notice/23653/

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加) https://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約46,726組(2019年11月末日現在)の実績を持っています。

配信元企業:株式会社さくら事務所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る