旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

忘年会、新年会、長期休暇・・・年末年始の事件・事故リスク増加  トラブルに巻き込まれない 20~30代社員に安全対策 不動産投資会社 マナー講座、ストーカーや危機管理講座 12月20日開催

2019年12月10日14時00分 / 提供:DreamNews

収益不動産販売や賃貸管理を手掛けるSUパートナーズ株式会社(所在地:渋谷区恵比寿,代表取締役:鈴木 雄大・林 佑亮)は、年末年始の長期休暇に備えて、12月20日(金)にマナー研修や危機管理研修を社員対象に開催...

収益不動産販売や賃貸管理を手掛けるSUパートナーズ株式会社(所在地:渋谷区恵比寿,代表取締役:鈴木 雄大・林 佑亮)は、年末年始の長期休暇に備えて、12月20日(金)にマナー研修や危機管理研修を社員対象に開催します。

■年末年始の事件・事故リスク・・・・ストーカー被害 10年前より1.5倍増
今年の年末年始は最大で9連休と例年に比べ長期の休暇となっています。年末年始では里帰りや旅行、忘年会や新年会など多いシーズンとなり不特定多数の人と会う機会が増えてきます。警察庁が発表した「平成30年中の交通死亡事故の月別死者の状況」によると、年末年始の12月1月が増加傾向にあり、長期休暇による旅行や新年会、忘年会による事件が多くなっています。
また、ストーカー被害は、年々増加傾向にあり、警察庁平成30年の犯罪情勢」によると相談等の件数は年間2万件を超えており、平成21年の10年前に比べると1.5倍増となっています。ストーカーは被害者・加害者ともに20代30代が多く、被害に対する知識や対策が必要となっています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206797&id=bodyimage1

■気が緩みやすい時期 社員がトラブルに巻き込まれない マナーと危機管理の強化
当社は平均年齢28歳で、20代~30代と比較的若い年齢の社員が多く在籍しています。国内の高額商品を取り扱う業務を行っているため、お客様に最高のサービスをお届けする者として、日頃から身だしなみや接遇などをはじめとするビジネスマナー研修、スキルアップ研修等を社員におこなっています。

今回、忘年会や新年会、長期休暇など気が緩みやすい時期に、全社員に改めてマナーと危機管理の意識向上を図ることにしました。当日は2名の講師を招き、マナー研修では、振り返りをしながら日頃の研修成果がどのくらい社員に定着しているかを確認していきます。危機管理の研修では、20~30代に加害・被害が多いストーカーケースを紹介し、年末年始の危機管理の意識を高めるお話をしていきます。参加者は社員だけでなく、来年4月から入社する内定者も参加しおこなっていきます。
引き続き、当社では、社員のビジネスマナー、危機管理などの意識向上や定着に向けて、積極的に取り組んでまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206797&id=bodyimage2

                  スキルアップ研修の様子

【セミナー概要】
日時 :2019年12月20日(金)
場所 :本社 東京都渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu422 3階
参加者:社員 11名 内定者6名

スケジュール:13:00~16:00
        講師:福山 真由美氏
        内容:マナーのフォローアップ研修

       16:30~17:30
        講師:田丸 誠氏
        内容: 20~30代に加害・被害が多いストーカーケースから学ぶ対策、年末年始の
            危機管理研修

【マナー講師】
福山 真由美氏
大阪府出身。関西電力株式会社、学研などにて秘書、広報、人材育成、新人育成の経験を経て、パーソナルスタイリスト、マナー講師、キャリアコンサルタントとして活動中。大手企業から個人のニーズまで幅広く対応可能。「もう一度会いたい、この人に仕事を任せたい」と思われるための印象作りをベースに、日本のしきたりや伝統的作法なども含めての品格ある大人づくりを目指している。

【危機管理講師】
田丸 誠氏(株式会社誠シークレット・サービス・コンサルティング 代表取締役)
千葉県警在職中に日韓ワールドカップサッカーの警備を経験し、著名なサッカー選手の警備などを担当。退職後、日本初のVIPの身辺警護を専門とする危機管理会社において上場大手会長・社長などの警護を担当。現在は株式会社誠シークレット・サービス・コンサルティングを設立し、危機管理コンサルタントとして民間個人のトラブル対策等に従事。

ご取材は、広報事務局までお申込みお願いいたします。
SUパートナーズ広報事務局  担当:杉村
TEL:03-5411-0066  携帯:070-1389-0175  E-mail:pr@netamoto.co.jp

【会社概要】
社 名      SUパートナーズ株式会社
代 表      鈴木 雄大
         林 佑亮
本 社      東京都渋谷区恵比寿4-22-10ユニゾebisu422 3階
ホームページ   https://su-partners.co.jp/
TEL       03-6721-7940
設 立      2015年10月7日
資本金      10,000,000円
従業員数     17名
売上高      9億7200万円 (2018年)
         10億5200万円 (2019年)

事業内容     収益不動産の買取・販売・仲介事業
         不動産コンサルティング事業
         収益不動産のバリューアップ事業
         プロパティマネジメント事業
         ローンコンサルティング事業
         損害保険代理業
         海外事業

<本件に関する問い合わせ先>
SUパートナーズ 広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788 E-mail:pr@netamoto.co.jp
担当: 杉村(携帯:070-1389-0175

配信元企業:SUパートナーズ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る